一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
タイトル見て「一つの記事にどんだけ詰め込むつもり?
思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、
のろま更新のマミマミでは、もはや個別に記事を書いていたのでは
追いつけないくらい色々と書き残したいことがありまして。。。

自分の記事更新に必死で、皆様のブログを読みに伺えないというのも
読むの大好きなマミマミとしては寂しいので

いろいろシリーズ(第1弾)として、中学校関係をまとめてみました ( ̄。 ̄;)ゞ
第2弾はテスト結果のまとめ記事になりそうです






さて、まず先月受けた中学最後の実力テスト結果なんですが。。。

以前の記事にも書いたように、
ひよこの学校では実力テストの点数は学期末の成績には関係ありません。
つまり、内申点はもっぱら定期テストの点数と提出物や授業態度などで決まります。

でも、進路指導に関しては、中3の間に行われる3回の実力テストの成績を基に
行われるんです(@_@)b


 ひよこの中学最後の実力テストの結果がどうだったかというと。。。
3教科では学年トップ5教科では学年5位以内
何とか「志望校のランクを落とせ!」とは言われないんじゃないかなぁ~
という成績を取ることができてました


でも、3回の実力テストの成績推移を見ると、
第1回が3教科、5教科ともに学年トップで一番よく、
第2回は3教科<5教科第3回は3教科>5教科という結果で、
「まだ安定感が足りない科目もあるから、
 入試本番で全科目自己ベストを叩き出せるように、頑張れよ~

と 担任の先生から言われちゃいました(^_^;)




次に、進路説明会ですが。。。

前期に行われた第1回進路説明会が、
終始 C県公立入試システムの説明来年度入試からの変更点のお話だったのに対し、
今回の第2回進路説明会では、ほとんど推薦入試に関するお話でした


というのはね。。。
ひよこの中学では、進学を希望する生徒には、浪人することのないよう、
必ず中学側の薦める学校を1校受験させる
んです。
実際、「中学の薦める学校を受験しないなら、他の学校への内申も書かない
と言われた先輩もいらっしゃるらしいの
これは、C県では 模試の成績などを持参して、個人で併願確約をもらう方よりも、
中学の先生にC県及び近隣県の高校に相談に行って頂く方が多いから・・・らしいんですよね

でも、表向きは『模試の成績で、個人で確約をもらう』なんてことはあっちゃいけないみたいで、
学校の成績があまり良くない方は、中学の薦める押さえ校個人で確約をもらった押さえ校
両方を受験されたりするみたいです(@_@;)


もっとややこしいのが。。。
中学を通じての『相談』というのも、
「本来は併願推薦基準に達しているかどうかの確認のためであり、
 合格を約束するようなものではありません。」
と、中学の進路説明会では言われちゃうわけ

でも、先輩ママさん達に聞くと
「受験番号と名前を書いて、2~3問解いてくれば、まず落ちないらしいわよ。」
とかなんとか。。。

まあ、中学側も おおっぴらに『相談』OKをもらえれば
必ず合格するとも言えないのかもしれないし。。。
かといって、2~3問しか正解できなくてもホントに合格するのかどうかも謎だし。。。
マミマミの感想としては、はっきり すっきり しないシステムだなぁ~って感じです ┐( ̄ヘ ̄)┌


もう一つ、中学の進路説明会で強調されてたのが、
「受験情報誌などの推薦入試の基準点(内申や検定資格など)をクリアしていても、
 生活態度などの面で問題がある場合は、『推薦』はできません!」
ということ。

『推薦』と名のつく入試を受けさせるということは、
中学側から見て『推薦』するにふさわしい生徒でなきゃいけないから、
たとえ『自己推薦』であっても、勝手に出願できると思うな・・・って感じでした(@。@)b




んでもって、最後は進路指導面談

あんまり卒業生が進学していない県外の高校受験については、
外部模試の成績(合否判定)などを聞かれるということだったので、
最新の志望校判定付の模試の結果を持参して伺いました

メインの内容は2つで、ひとつは中学から相談に行っていただく確約校(併願私立)の確認
中3前期の成績もふまえて、最終的なOKを頂けました (*^ー゚)v



もう一つは、前記事にも書いた懸案の併願校選定

実はね。。。
前記事を書いた後、プロの先生から、「過去問と相性が良いということは、
ひよこさんが『その学校の求める生徒像』に合っているということでもあるので、
併願校選定の際に考慮に入れても良いかもしれませんよ
とアドバイスして頂いたんです。

なもんで、学校の先生に「絶対に受験校は5校以内でと言われたら、
もう数年分過去問を解いてみて、考えようかな・・・とも思ってたんですが、
学校の先生から意外な提案をされました


というのはね、中学を通じてひよこが併願確約を頂くつもりの学校というのは、
受験日程が最初の方じゃないんです。
で、その前に志望順位の高い学校に1校でも合格していれば、
確約校には受験しなくても良いみたいなの(@。@)


それに、C県の高校って、私立も公立も前期・後期の2回ずつ受験できるんだけど、
例えば私立前期に全ての志望校を受けずに、志望順位の高い学校のみを受験して、
落ちたら後期は志望順位の低い学校を受験する・・・というようなパターンで、
無理な連戦をしなくても良い受験スケジュールにできるなら、
出願は6校しておいても良い
と言われたんです。
 (もちろん、私立なんかは前期の方が倍率低くて入りやすそうではあるんですけどね


とりあえず、県内の私立を前期と後期に分けて受験するというパターンというのは
あんまり考えていなかったので、塾の先生とも相談して、
どういう併願戦略が考えられるのか、検討してみたいと思っています
 (過去問演習を6校分というのも、結構大変そうなんですけどね




という訳で

来月下旬から始まるC県私立前期入試の出願に向けて、
ひよこの学校でも怒涛の進路指導が始まりましたよ(^_^;)

学校説明会ラッシュは終盤に差し掛かりましたが、
模試ラッシュはまだまだ続いています

願書の方も ほぼそろいましたし、
願書に貼付する写真も撮りましたから、
そろそろ願書記入も始めなければなりません

インフルエンザ予防接種の2回目も忘れないようにしなくちゃ・・・です
本当に目が回るほど忙しいですね



同級生の皆様方もきっとお忙しいことと思いますが、
遅い受験日程の県でも、4か月後くらいには高校受験が終了しているのでしょうか。。。
それまで、お互い体調を崩さず、頑張って乗り切って行きましょうね o(^-^)o








こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています。
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中学校
編集[管理者用]
皆様、3連休はいかがお過ごしでしたか?
ひよこは3連休と秋休みが重なって、チョット長めのお休み
本日から、後期が始まって登校して行きました





さて、今月は書き残しておきたいことが沢山あって、
スロー更新のマミマミは全然記事更新が追いつかないのですが、
とりあえず、中3前期の成績報告をしておきたいと思います



ひよこの成績は。。。
理科体育『4』で、残りが『5』で、43 / 45 でした
   (3年連続前期は『43』で、2年連続後期は『42』ってことです



今まで何度となく書いてきましたが、ひよこ一家の住むC県公立入試では、
中1&中2の成績は前期・後期が圧縮されて45点満点となり、
5段階評価 × 9教科 × 3年分 = 135点満点 で内申点が計算されます。


でね、以前の記事にも書いたように、ひよこの場合は、
中1も中2も前期と後期で『4』だった科目が違うため、
内申点が41~44点のいずれになったのかは、
受験終了後に得点開示してみないと分からないんです



でもね。。。
中3は後期の成績って受験終了後にしか出ないわけだから、
中3前期の成績(43点)で確定だよね?・・・って思ってたら、
どうやらそれも違うみたいなんです

C県内でも、によって2学期制のトコと3学期制のトコがあるみたいで、
公立入試向けの内申点なのか、国私立入試向けの内申点なのかはよく分かんないんだけど、
2学期制のひよこの学校では、「後期中間テスト(11月)の成績まで内申に関わるわよ~
と、先輩ママさんから言われちゃいました(@_@;)
   (まあ、前期の学期末の成績から劇的に変わるということは、あまりないらしいんですけど。。。)




C県の公立中学って、絶対評価なんだけども、
ひよこの学校の中3前期の中間テストでは、理科で90点以上の人が1人もいなかったらしくて、
期末テストは皆それなりに頑張ったみたいだけど、それでも絶対評価で成績つけちゃったら、
ひよこのクラスでは理科『5』の人が1人もいなかったらしいの

まあ、『5』の人が少数でも問題はないのかもしれないけど、
今まで大多数の人の理科の成績が3~5だったにもかかわらず、
今回は大多数の人の理科の成績が2~4になっちゃってて、
『1』がついちゃってる人もチラホラ

さすがに理科の先生も中3の内申に『1』とか『2』とか大量につけたくないみたいで、
Extra Work を課すことで、全体に理科の成績を底上げしてやろうと思われたみたいなんです



で、ひよこはどうかというと。。。
今まで2回あった実力テストの成績から考えると『5』がついてもおかしくない
でも、定期テストの成績は『4』レベル
学期末の成績には実力テストの成績は加味しないという原則があるから、
実力テストの成績で『5』に引き上げることは不可能なんだけど、チョット惜しいって感じ?


なもんで、どうやらひよこも救済措置対象者となったらしく、理科の先生から、
「夏休み中の自由研究の追加実験をして、全国コンクールに出せ
 イイセン行ったら、内申は『5』にしてやる

と言われたらしくて。。。
「先生、いくら何でも全国レベルのコンクールでイイセン行くなんて無理~
 『後期中間で満点取れ』って言われる方が、まだ可能性ありそうだよ

とボヤキながら、学校の理科室の器具と薬品を使わせてもらって、
追加実験してるみたいです(^。^;)




もうね。。。
英語のスピーチコンテスト、国語の作文コンクール・・・と、天王山以降、
ひよこは いくつか学校代表としてのコンクールに出場・出品させて頂いてるのだけど。。。
大変光栄なことなのですが、そのどれについても各教科の先生からダメ出しがありますし、
〆切も重なってるので、正直言って、かなりキツイです(^_^;)
  (もっとはっきり言っちゃうと、やっと生徒会役員の引継ぎ合唱祭の朝練&午後練が終わったのに、
    過去問演習を進める時間がなかなか取れません




でもね。。。
高校受験には直接役に立たないかもしれないけど、
前記事で書いたように、大学受験では英語の Speaking の能力も問われるようになるとか、
実験室入試と言われるような新型AO入試をするような大学も出てきたとか・・・
そういうお話を伺うと、将来必要とされる能力を コンクールに出場(出品)するということで、
学校の先生に無料で個別指導して頂いてるも同然なのだから、本当にありがたいことだなぁ~

と思うんです(*^_^*)



だから。。。
やっぱり、色んな面でひよこを育てて下さる学校の先生方に、感謝です
まあ、出場(出品)はさせてもらえても、入賞できる気は全然しないんですけどね(^。^*)b











こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています。
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中学校
編集[管理者用]
皆様、昨夜のスーパームーンはご覧になりましたか?
すっごく大きくて、綺麗でしたね
晴れて良かったぁ~と喜んでいるマミマミでございます(*^^*)






さて、ひよこの近況ですが。。。
今月上旬に受けた学校の前期期末テスト実力テストの成績が返却されてきました

結果は、どちらも学年10位以内で、可もなく不可もなく・・・って感じだったんですけど、
今月は他に I 塾定例テスト駿台模試を受験してますから、
月4回、何らかのテストを受けたってことになります


んでもって、もっと恐ろしいのが、
月3~5回ペースのテスト三昧が、11月まで続きそうってこと

塾や学校も進路指導のために、頻繁にテストをするようになるし、
公立向けの大規模模試私立向けの大規模模試冠模試などが目白押しで、
ホントに全部受験してたら身がもたないよねって思います(@_@;)

学校のテストは絶対に受けなきゃいけないから、
あとは自塾の定例試験や模試以外受験しない・・・という方もいらっしゃるけれど、
「母集団の人数の多い大規模模試で立ち位置を知りたい」とか、
「出題傾向が本番に似ている冠模試は受験しておきたい」とか、
「確約をもらうために特定の模試を受験しなきゃいけない」とか。。。
それぞれのニーズに合わせて、模試を選んで行くというのも
この時期の多くの高校受験生がしなきゃいけないことなんだなぁ~
と痛感しました(^。^;)




もう一つ、最近変わってきたな~と感じるのは、
ひよこが各テストを自分の学習のペースメーカーにしなくなったということ
 (今までは、学校や塾のテスト勉強に合わせた学習スケジュールだったんですけどね。)


例えば、今月の各種テストを振り返ってみると。。。

駿台模試は、既に9月から出題範囲が全範囲となってるけど、
C県の公立向けの大規模模試は、まだ各科目の出題範囲が限定されています。

学校の定期テストは当然前回の定期テスト以降の範囲に限定されているし、
実力テストも、当然、学校で習った範囲までしか出題されません。

I 塾の定例テストは、かろうじて、漢字や英単語・英熟語について
サブテキストの範囲指定があるくらいかな。。。


でもね、ひよこはどのテストも(学校の定期テストでさえ)実力テストのつもり
で受験してたみたいなの
つまり、各テストの前に出題範囲を特に重点的に勉強しなくなったということ(@_@)b
まあ・・・さすがに、副教科だけは定期テスト前に勉強してましたけどね~(^_^;)


塾でとりあえず中学の履修範囲の先取りが終了したからとか、
テストがいっぱいありすぎて、全てのテストに向けて万全の準備をする時間がないからとか、
学校説明会に行ってみたら「内申はほとんど見ません」という学校が多かったからとか、
理由は色々あるんだろうけど、結局ひよこはこの時期になって、
個々のテストの成績を気にするより、受験本番までに何をどれだけ回して、
仕上げて行くか・・・しか考えなくなってきた
みたい(^。^;)


でも、そんなひよことは対照的に、すごく定期テスト勉強を頑張って、
順位を上げて来たお友達もいらっしゃるので、
志望校がどのくらい内申を重視するかによって、
あるいは、どんなテストの成績で推薦や確約を狙うつもりかによって、
皆それぞれ力の入れどころが違ってきたのかもしれませんよね(^^*)b


様々な会場で、様々な難易度・出題傾向のテストを受験していくということは、
場慣れ、試験慣れ・・・という経験値をUPするには非常に効果的ではありますが、
テスト前にそれぞれのテストに向けての勉強をしていない分、
テスト後に各テストで見つかった弱点をしっかり潰していくようにしないと、
受験料の無駄遣いに終わっちゃいそうだなぁ~

気持ちを引きしめているひよこ一家でございます(^。^;)




もうね。。。
最終的な受験校決定と受験勉強の総仕上げに向けて、全てが佳境に入って行く時期
自分が受験生の時より、子供が受験生の時の方が精神的に疲れるって、
ホントだなと実感しちゃってます




  同級生の・・・いや、受験生の親御様方
  この状態が続くのも、長くてあと半年足らずですから・・・

           お互い 頑張りましょうねo(^-^)o













こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中学校
編集[管理者用]
何とか今年度中に更新できましたが、またしてもスポンサー広告を出してしまいました
(FC2ブログは、1か月以上更新しないと、トップにでかでかとスポンサー広告が出ちゃうんですよね
にもかかわらず、読みに来て下さった皆様、本当にありがとうございます


さて、ひよこも2日前から春休みに突入し、部活に春期講習にと忙しい日々を送っております
今月初めから I 塾の新中3コースもスタートしていますし、書きたいこともたまっているのですが、
とりあえず、中2後期期末テスト&学期末の成績と、中3へ向けての各科目の学習計画の記事を
いくつか更新しておきます(^。^;)   (今回は書籍のリンク等も貼ってありますよん♪)
お時間がありましたら、読んでいって下さいませm(__)m




 本題のひよこの学期末の成績なんですが。。。
理科保健体育技術家庭『4』で、それ以外が『5』だったので、 42 / 45 でした


いやぁ~期末テストが9割なかった理科はヤバいんじゃないかと思ったら、予想通り
同じく期末で9割に満たなかった技術家庭の方は、それでもクラス最高点だったし、
実技も苦手な「木工」ではなく「被服実習」だったので、
もしかしたら『5』に届くかも・・・と思ったんですが、甘かったみたいです
んでもって、保健体育は小1から一度も『5』をとったことがない運動音痴のひよこですから、
当然のごとく『4』でしたよ~


という訳で、C県では中1、中2の間の成績は1年間で45点満点に圧縮されるので、
ひよこの中2の成績は42~43ということになりそうです(^。^;)
中1は41~44なので、中3前期も同じような成績をとることを想定すると、
ひよこの公立入試向けの内申点(3年分)
125~130 (135点満点) くらいで落ち着きそう
ですね。。。



自分の内申点が大体見えてきたひよこは。。。

これって全然『鉄板』と言えるような内申点じゃないよね
公立御三家って、後期は内申比重が21%だけど、前期は内申の比重が少ないみたいだから、
『前期勝ち逃げ』を狙った方が良いってことかなぁ~(?_?)
私立は、中3の成績しか提出しなくていい学校もあるみたいだし、
推薦入試じゃなきゃ、あんまり気にしなくていいのかなぁ~(?_?)


。。。とか何とか


塾や学校の進路指導面談で、先生に伺いたいことが増えたみたいでしたよ(^m^*)





マミマミはね。。。
ちょっと違うことを考えちゃいました(^_^;)

ひよこって、中1後期の成績も42/45だったんだけども・・・・・・。
その時は中間の学年順位が1位で、期末の学年順位が2位だったのね。
つまりテストの成績は『鉄板』だったわけです。


でも、ひよこの学校の成績は1/3がテスト、1/3が提出物、1/3が授業って感じで
つくんですよね
もちろん ひよこは自他共に認める『真面目な生徒』だから、
忘れ物したり、提出物の期限を破ったり、授業中に居眠ったりしたことはないですよ
ただ、提出物(レポートや作品)の内容の良し悪しとか、副教科の場合は技能とか、
そういう面で減点されて『5』がもらえない科目が3つあったんです


でね。。。
中2後期はというと、テストの成績は中間は3位、期末は2桁順位に陥落 しちゃってるわけで、
常識的に考えたら、中1後期より成績が下がりそうだと思うでしょ?(@_@)b
でも、学期末の成績は 42/45 で全く同じな訳です



提出物の期限を守るとか、遅刻しないとか・・・・・・
そういうことって、社会に出てからも当然のマナーなんだから、
マミマミはテスト以外の点を加味して成績をつけること自体には、反対ではありません。

でもさ、学年トップでも、2桁順位でも、同じ成績しかつかないのなら、
定期テストで頑張って上位にランクインしようというモチベを保つのが難しくなるのも事実


結局、塾の先生が仰った「学校では10位以内でウロチョロしてれば。。。」という言葉は、
テストの順位が1位でも10位でも、内申点にはほとんど影響がないからなんでしょうね


テストと違って、評価基準があまりクリアーでない形で成績がつくことについて、
あるいは公立高校入試ではかなり重要視される「内申」というシステムそのものについて、
賛否両論が分かれるのは、今回のひよこのようなケースがあるからなんだろうなぁ~

考えさせられました(^_^;)




まあね、ひよこは。。。

きゃ~ 次回のテストでは順位をもどさないと、
学校の担任の先生にも、塾の先生にも を入れられそう


。。。とか言っとりますが、

テストの点数を上げるより、各教科のレポートや作品にもっと 入魂 した方が
内申点はUPするんでないかい?


。。。な~んて思ったマミマミなのでした(^。^;)










こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中学校
編集[管理者用]
今月中旬に行われた後期期末テストの結果が返却されてきました


ひよこの成績は。。。
100=英語>国語>社会>数学>90>技術家庭>理科>保健体育 。。。でした



ふ・・・副教科はともかく、理科が9割いかないって、やばくない?
今回のテスト範囲って、I 塾模試では正答率100%だった電気の分野だよね?
何やらかしたの?


・・・・・・と聞いてみたら、計算問題が大量に出て、1問ずつ検算しながらのんびり解いてたら、
最後の2問が時間不足で解けなくなっちゃったらしいです(^。^;)


まあ、それでも英国は学年最高点だし、
今までならそれほど順位が落ちることもなかったと思うんだけど、
中3間近で、私立志望者の人が急に頑張りだしたらしくて、平均点90点以上の人数が倍増
  (C県公立は3年間の成績の内申ですが、C県近郊の私立は中3の成績のみの内申の学校も多いんですよね。)

ひよこは、なんと2桁順位に陥落してしまいました

ひよこって、中1の時にも一度2桁順位だったことがあって、
1学年に1回は学年首位で、1回は2桁順位に陥落して、
残りは5位以内キープという成績推移のまま
中3を迎えることになりました(^。^;) アイカワラズ、アンテイシナイヤツ。。。



それでも、クラスではトップだったらしく、
「このままじゃ、うちのクラスの平均点がヤバ過ぎる! 次は絶対1位取るつもりで頑張る
と猛省(?)しておりました(^_^;)

次に向けて頑張るのも良いけど、電気の分野をしっかり復習しておけよ~
と思ったマミマミなんですが。。。(^。^;)



はてさて。。。
この学年順位の急降下が、学期末の成績にどう影響してくることやら








こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 子育て・教育 Category: 中学校
編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。