一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
地域によっては、すでに高校受験本番がスタートしていることと思います。
(マミマミの知る限りでも、九州や栃木のブロ友さん方は初戦を終えられているはず。。。)
皆様の努力が実って、見事に桜が咲くことを お祈りしております




さて、ひよこにとって『ラスト模試』と言える2つの模試が返却されてきました
ひとつは12月中旬に受験した駿台高校受験公開模試(第6回)
そして、もうひとつは・・・12月末に受験した I 塾 冬期講習模試


もうね。。。
天王山を過ぎた辺りから、長年コツコツ家庭学習に使ってきた参考書類を完走して行く度に、
「ああ・・・この本も、あの本も、一冊やり切ったんだなぁ~」と感慨にひたっちゃってた
ひよこ&マミマミなんですが、今回は、更に
「もう、これで受験する模試も、結果待ちの模試もなくなって、後は本番だけなんだ!」って、
何だか うるうるしちゃいました



それはさておき。。。
   ひよこの結果は、どちらの模試も、偏差値はあまり変化なく順位が上昇した
                           。。。というような感じでした



まず、駿台模試の方ですが。。。
国語が絶好調期の成績に戻った分、総合の偏差値が +1~2 くらいUP
でも、前回(11月)は約6,600人だった受験者数が、
今回(12月)は約3,800人にまで減っていた
ので、
順位は随分UPしてました

おそらく、この受験者数の激減は、正月明けに結果が返却されてくるのでは、
首都圏でも 併願私立から確約を頂くには遅すぎる(?)こと

全国的に見ても、結果返却時には既に受験本番がスタートしている地域があること
などが 原因なのでしょうね~(@。@)b

という訳で、あんまり順位の上昇には浮かれてちゃいけない気がしましたが、
偏差値の方も微上昇し、最終的には志望校の偏差値 +7 ~8くらいで、
駿台模試を終えることができていたので、とりあえずホッとしました~ (o´д`o)=3



I 塾 冬期講習模試の方も。。。
偏差値の方は前回と全く変わらず、志望校の偏差値 +5 くらい
でも、今回は得点分布がバラけちゃったのか、順位の方はそこそこUPしてました

I 塾 冬期講習模試の受験者数は、直前期の冬期講習だけ受講された方がいらっしゃったみたいで、
前回(11月)の定例テストより受験者数が約100人増えていたので、
こちらは順位の微上昇を多少喜んでもいいのかもしれませんね (^_^;)

正直言って、直前期になると、一般的な模試の成績よりも、過去問の出来の方が気になるのですが、
それでも、長年ペースメーカーとして使ってきた I 塾のテストを
現状維持~右肩上がりという成績推移で終えられたのは、
乱高下娘のひよことしては上出来なのかもしれません (^。^;)

あとは・・・このまま急降下することなく、
本番を乗り切ってくれることを祈るばかりです (>人<)





ちなみに。。。
過去問演習の方も、中学を通じて『相談』して頂いた第6志望校以外は、
無事終了いたしました (。・_・。)ゞ

初回、合格者最低点を超えられなかった第4志望校は、
2年目(2回目)が合格者最低点ギリギリ(+2~3点)、
3~5年目(3~5回目)が合格者最低点+10~50点くらいという成績推移で、
3勝1敗1引き分け(合格率70%くらい(?)) (この学校の過去問とは本当に相性が悪いです

初回、合格者最低点ギリギリだった第5志望校は、
2~5年目(2~5回目)が合格者最低点+20~50点くらいという成績推移で、
4勝1引き分け(合格率90%くらい(?))という結果でした



という訳で。。。
ひよこは、現在、過去問演習で見つかった『穴』をひたすら潰し続けているようです
そして、「各志望校の本番直前に、ラスト1年分ずつ、過去問をやって 時間配分の再確認する
とか言っとりました



本番スタートまで、残すところ 約1週間
最後まで。。。
悔いの残らないように。。。
走り切れ ひよこ p(*^-^)q











こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございました
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 模試
編集[管理者用]
何校かに受験料の振込を済ませました
近日中に願書を提出する学校もあります
中学の先生からは「併願確約がとれたよ」との通知もありました
そして、来週からは冬休みに突入し、直前期の冬期講習がスタートします
ホントに『いよいよ』・・・となって参りました





さて、そんな中、11月下旬に受験した駿台模試(第5回)の結果が返却されてきました

前回(10月末)に偏差値10以上DOWNして、
初の合格率80%割れを経験してしまったひよこ

このまま駿台模試の偏差値は下がり続けるのかぁ~?と怯えてたんですけど、
今回は偏差値10近くUPして、志望校の偏差値+6~7くらいまで復活しました
 (3教科の偏差値も無事70台にカムバック。 志望校別順位も、一応全て一桁順位に戻せてました。)

この駿台模試の1週間後に受けた I 塾定例テストでも志望校の偏差値+5くらいの成績だったので、
何とか年間平均偏差値くらいの成績を維持して、秋のテスト・ラッシュを終えられた~
という感じでした (o´д`o)=3



内容的には、文系科目は好調期の成績に戻ったけど、
数学でこけちゃって、絶好調だった9月の成績レベルには戻せなかった
・・・という感じでした(^。^;)

数学って問題数が少ない分、1問落とすと点数、偏差値共にグッと下がっちゃいますもんね
ひよこは早速出張先の父ちゃんに「帰ってきたら、数学教えて(><)
と泣きついてたみたいです(^m^*)

まあ・・・でも・・・この時期になると、
一般的な難関校向け模試の問題を 全て解けるようにしようとするよりも、
志望校の過去問に頻出の分野の中で、数学苦手なひよこでも解けるレベルの問題を
絶対に落とさないようにガッツリ固めていく方が大事なんじゃないか(?)
という気もするので、
父ちゃんに取捨選択してもらうのも、悪くないのかもしれません。



もうひとつ。。。
国語に関しては、ようやく絶不調期は脱したような成績になってきたのですが、
「読解のカンを取り戻した」というより、
「ひよこでも解けるレベルの問題だったのかなぁ~」という印象でした(^_^;)

要するに、駿台模試でも国語の平均点が40点台になるような時には、
ひよこの苦手な『小難しい言葉』が沢山使われてるような
『小難しいテーマ』
の読解が出題されていることが多く、
語彙力不足のひよこは絶不調に陥っちゃうんだけれど、
平均点が50点台くらいの問題になると、そこそこ解けるみたいなんですよね(^。^;)

国語は本人も得意科目だというだけのことはあって、
読解の『解法』が全く分かっていない訳ではないとは思うのですが

とりあえず。。。
「高校生になったら、自分の好きな小説ばかり読まずに、
 少しは『小難しい』論説文も読むように心がけないと、
 大学受験で国語に泣くことになるわよ~
と脅しておきました(^w^)




という訳で

いまだにテストの度に課題はいっぱい出てくるし、
相変わらず、乱高下娘で成績変動は激しいしで、
ハラハラ ドキドキな状態のひよこなんですが。。。

ひと月後に迫った本番スタートにピークを持っていけるように、
そして、1か月以上の長丁場となる受験期間中、好調を維持できるように、
頑張ってみるしかありません



受験の神様、どうか、このまま大崩れしませんように。。。(>人<)










こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています。
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 模試
編集[管理者用]
テスト結果の記事が続きます
過去問演習のことや、進路説明会のことなども書きたいのですが、
今月は学校の実力テスト英検も含めて本当に テストが多くて、
その結果が 続々と返却されてくるものですから、
記事更新が全く追いついていない状態です
テストの話に飽きちゃった方は、スルーなさって下さいね





さて、今月受験した早稲アカの冠模試の結果が返却されてきました

冠模試と言っても、6月に受験したSAPIXの冠模試同様、
1校を対象としたものではなく、5~6校を対象としたものなんですけどね


受験後6日でWEB上に成績アップ、9日後には書面で成績発送とのことだったんですけど、
もっと早くに WEB上には成績がアップされてました
6月に初めてサピの模試を受験した時は、
「受験後3日でWEB上に成績アップ、1週間で書面の成績も届くなんて、速~い!」
と驚きましたが、最近、I 塾も定例テスト結果が3日くらいでWEB上にアップされて、
1週間後には書面の成績表が届きますから、
受験学年は、どの塾も テスト結果の返却が速いのかもしれませんね(@。@)b




でね。。。

模試を受験した日にひよこが持ち帰ってきたお知らせには
『受験後6日でWEB上に成績アップ』と記載されていたにもかかわらず、
もっと早くにアップされていることに 何故マミマミが気付いたのか(?)というと、
模試後3~4日くらいで早稲アカから速達が届いたからなんです

まだWEB上にも成績がアップされていないはずなのに、
「もう、紙面の結果が届いたの~?と思ったら、
ひよこの点数と順位が記載されたお手紙と共に、
必勝なんたらコースとかいう講座の受講資格が得られたとかで、
受講申込書初回授業までの宿題プリント(?) が同封されてました
 (多分、塾内ではクラス分けテスト代わりになってたんでしょうね(?_?))

で! チェックしてみたら、既にWEB上に成績がアップされてたという訳なんです
ひよこだけじゃなく、早稲アカ生以外の模試受験者全員に速達が届いてるんでしょうから、
営業部門の対応が すごく速い企業だなぁ~と感心してしまいました(@。@)




さて、前置きが長くなっちゃいましたが。。。

ひよこの成績は、偏差値 70~75順位 10位以内 / 約1700人 で、
今回の冠模試対象校の内、女子が進学できる学校の志望校別順位が全て5位以内だったので、
多分、男女別順位が5位以内なんじゃないかな (?) と推測しています
とりあえず、早稲アカの模試でも、無事に合格80%ラインを超えることができて、嬉しいです




でね。。。

もちろん ひよこの学力も、他の皆の学力も刻一刻と変化してるだろうし、
冠模試一般的な模試定例テストでは出題傾向や難易度もまるっきり違うから、
各模試でのひよこの偏差値の違い = 母集団の違いとは言えないんだけれど。。。
一応 書いておくと、結局 ひよこの偏差値は、高い方から順に
駿台>早稲アカ>I 塾>Z会(通信)>SAPIX でした

この順は、必ずしも合格80%ラインの偏差値の高い塾から順番というわけではないので、
問題との相性にかなり左右されてそうだなぁ~という印象を持ちました(^。^;)




それとね。。。

「SAPIXの英語はA校みたいに空所補充の多い長文問題だったけど、
 早稲アカの英語はB校みたいに長文問題の量がすごく多かった

とも、ひよこは言ってました

同じ学校を対象とした冠模試であっても、対象校が複数あると、
塾によって出題傾向が違ってくる
ってことなんでしょうね




平均点の方もチョット驚きで。。。

6月のSAPIXの冠模試では各科目の平均点は40点台~60点台
9月の駿台模試の各科目の平均点でも40点台~50点台なのに、
今回の早稲アカの冠模試の各科目の平均点は30点台~40点台

時期的に本番に近い受験者平均点になるような出題を意識されたのかな
・・・と感じましたね(^_^;)

ひよこなんて「早稲アカの人達って、いつも平均点が30点くらいしかない
難しいテストばっかり受けてるの?
とか言ってましたよ(^m^*) 




最後に、もう一つ驚いたのは。。。

模試受験者全員に無料配布されるフォローアップテキストの分厚さ (マジで お得感があり
「I 塾のサブテキスト並みの分厚さだねと、ひよこは またまたビックリしていました
ひよこにとっては、今回チョット英語が不本意な成績だったので、
頂いたテキストを活用して、しっかり復習してほしいなぁ~と思っています(*^_^*)




という訳で。。。

ひよこの早稲アカ模試デビューは、無事に終了いたしました

受験する可能性がある学校の冠模試は、とりあえず受けとくぞ~と思って受験していたら、
首都圏の大手塾の模試は結構網羅してしまいましたが、
この模試行脚の旅(?) は 高校入学後のひよこの塾選びにも役に立ったような気がします
模試の問題や解説から・・・色々見えてくるものがありましたから
 (ちなみに ひよこは早稲アカの「英語」の解説は、結構気に入ってたみたいでしたよ♪)


過去問を見ると、志望校の求める生徒像が分かる・・・というのと
逆というか、似たような感覚なのかもしれないですね(*^。^*)b









こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています。
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 模試
編集[管理者用]
9月に受験した駿台模試の結果が返ってきました


受験者数は、4月に公開プレストを受験した時の4倍以上・・・約6,700名にまで増えてました
でも、C県内の会場は私立中高一貫校ではなく、駿台FJの校舎でしたから、
ひよこのように『個人』で申し込んで受験してる方よりも、
自分の『塾』で申し込んで、自塾で受験されてる方が多かったのかもしれませんね(?_?)



さて、ひよこの成績なんですが。。。。

  ひと言でいうと、今回はちょっとイレギュラーな成績と考えた方が良さそう

                            。。。という結果でした(^_^;)



というのは、ひよこは今回の英語の問題とすごく相性が良かったらしくて、
何と英語の偏差値が75~80


だから、数学「苦手科目の割には思ったほど崩壊しなくて良かったね♪」くらいの成績だったし、
国語「得意科目のはずなのに、かなり不調じゃない?って感じの成績だったにもかかわらず、
ブレイクした英語に引き上げられて、3科計の全国偏差値(男女混合)も、
志望校判定に使われる男女別偏差値も、県別偏差値も、全て75~80 (@。@)


えぇ~ これはチョット・・・今回は 乱高下中の偏差値だと思った方が良いよね(@_@;)
・・・・・・と、ひよこと2人で顔を見合わせちゃいました




だってね。。。

この駿台模試の4日後に受けた I 塾の定例テストでは
8月の定例テストより偏差値 DOWN しちゃってた訳だし、
短期間でそんなに劇的にひよこの実力が変化したと思えない以上、
たまたま今回の駿台模試の問題とは相性が良かったんだ
って考える方が自然な気がするんですよね(^_^;)



実際。。。

偏差値4月の公開プレテストの時より、すごく UP してて、
志望校の合格80%ラインより +10 くらいになってたりするんだけど、
全国順位を見ると、受験者数が増えた分、やっぱり4月より DOWN しましたし、
志望校別順位も、3位が1校、2位が1校、残りが1位・・・という感じで、
7月のZ会在宅模試とほとんど変わりないんです(@_@)b



だからね。。。

次回、英語がいつも通りの出来に戻った時に、
激しく総合成績が落ち込んでも あんまり凹まずにすむように、
今回成績不振だった国語を頑張らなきゃね
と、ひよこと話しました(*^_^*)


素直に大喜びして、ひよこをいっぱい褒めてあげるべきなのかもしれないんですけどね(^。^;)



でも、こんな風に考えるようになったのは。。。

ひよこが中1の頃から3年間、毎月のように I 塾の定例テストを受験してきて、
やっぱり得意科目の英語や国語がブレイクして、
夢のような偏差値や順位をとって大喜びした後に、
いつも通りの成績に戻った という経験があったから
なんですよね

そういう意味では、ひよこも マミマミも 初心者高校受験生 初心者高校受験生母なりに、
チョットは成長できたのかもしれないな・・・ と思ったりもします(^^*)



そしてね。。。

このまま ひよこの成績が安定せずに、最後まで UP DOWN を繰り返したしても。。。
ひよこ一家は 揺らぐことなく、穏やかな気持ちで、受験本番まで歩み続けていきたいです(*^。^*)

     気分は・・・ 目指せ 瞑想中の修行僧(?) って感じです(^m^*)











こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています。
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 模試
編集[管理者用]
今月中旬に受験したSAPIXの冠模試の結果が返ってきました



冠模試と言っても1校だけを対象にしたものじゃなくて5~6校を対象にしたものなんですけどね

もしかしたら ひよこも受験するかも(?) って感じの学校が対象校に含まれてるし、
冠模試って、どこの大手塾も年に1~2回しかやらないみたいだし、
何より駿台模試より合格80%ラインの偏差値が約10低いという
噂のサピの模試を一度受験してみたくて、玉砕覚悟で受験しちゃいました(^m^*)



もう、色々ビックリだったんですけど、まずひよこの成績から書くと。。。

   3科計  偏差値 60~65  順位 35位以内  男女別順位 10位以内
 
   冠模試対象校のうち、女子が進学できる学校の合否判定は 全て合格率80%以上


                                    。。。でした



こんな風に順位まで書くと、すごく成績が良かったみたいに見えるけど、違うんです


確かに、ひよこは健闘したと思います

だって、サピのカリキュラムでは中学の履修範囲は既に終了しているみたい(?)で、
I 塾では来月習う予定の、数学『円』の問題とか、
英語『関係代名詞』の問題が出題されてて、
I 塾で未習の単元の問題は、ぜ~んぶ間違えてきちゃった にもかかわらず、
一応合格率80%以上の成績を取ってきましたから ε=( ̄。 ̄;A



でもね、今回の模試の受験者数って、約280人なの
んでもって、女子は受験者数の約1/3 しかいなかったんです!

だから、最下位でも、全体順位は3桁、男女別順位は2桁順位になっちゃうんですよね(@_@)b
志望校別の冠模試って・・・こんなに受験者数が少ないものなの? とビックリしちゃいました



それでも、駿台偏差値 69.7の首都圏女子最難関私立校の合格率80%ラインが
SAPIX偏差値だと59になってましたから、
やっぱり 少数精鋭 の恐ろしい母集団って感じでしたよ~(^。^;)



ひよこもね。。。

塾で中学の履修範囲を全部習った後なら、
ひよこも何とかSAPIX偏差値65超を狙えるかもしれない

でも、この母集団、この難易度の問題で、偏差値70超してるサピのトップ層の人達って、
マジで化物~ 努力しても 常人では達せられない域に入ってる気がする(・・ )))。。。


。。。とか言って チョット凹んでました(^_^;)



圧倒され気味のひよこに。。。

父ちゃんもな、東大入ったら「英単語なんて 3回見れば覚えるだろ?
な~んて言ってる奴がいて、「俺は 10回書かなきゃ 覚えらんねぇよ」と思ったけどな

でも、そういう『天才』みたいな奴が首席で入学して、首席で卒業してったとしても、
父ちゃんみたいな『凡人』でも東大に合格して、普通に卒業することはできるんだ
トップ合格を目指さなくったっていいってことさ♪

だから、ひよこはひよこにできる努力をして、
志望校の合格者最低点に近づいて行けばいい


。。。と、父ちゃんがフォロー入れてましたけどね(^m^*)




もう一つ驚いたのは、模試の結果返却の速さでした

受験後、3日でネット上に結果をUP。 紙面の結果も1週間後には手元に届きました。
これって、今回の冠模試の受験者数が少なかったからなのか(?)と思ったら、
通常のサピックス・オープンもそうみたいですから、
受験生にとっては本当にありがたいですよね~(@。@)b


紙面の結果自体も、カラーの小冊子になってて、
今までSAPIXで受験した全ての模試の成績推移が分かるようになってました

ただ、これって、ひよこみたいに1回しか模試を受験してないと、空白の頁が多すぎて、
「いったい何処に志望校判定が書いてあるの? 順位は何頁目にあるの?
探すのが大変だったりもしたのですが





当たり前かもしれませんが、模試の内容的にも、すごく勉強になりました



まず、一般的な国私立校向け模試と比べて、
スピードが要求されるとひよこは感じたみたいでした

得意科目の国語も、現国の記述に時間をかけてたら、
最後の古文は時間切れになりそうだったらしいですから

問題量が多いのか、長文読解が長いのかは分からないんですけど、
とにかく今回の冠模試の対象校を本当に受験するなら、
処理能力のUPを図らなきゃいけなさそうですね~(^。^;)



それから、数学がかなり難しかったとのこと

これって、数学苦手なひよこだけが感じたことかと思ったら、
平均点も英語より約20点、国語より約10点低いので、
今回の冠模試の対象校では、数学の出来で合否が分かれる可能性があるのかもしれませんね(?_?)

本気でひよこが今回の模試の対象校を受験するつもりなら、
相当数学のテコ入れを頑張る必要がありそうです




その他、例によって マミマミの独断と偏見による感想を述べさせてもらいますと、
(文系科目しか見てないんですけど)親から見ても良問と感じる問題が多かったです

例えばね。。。
長文中のカタカナを漢字に直す問題で、『回顧』(過去を振り返ること)が正解のところを
ひよこは『懐古』(昔を懐かしむこと)と書いて不正解になってたんですが、
「言葉の意味を正確に学ぶことの大切さ」を感じさせてくれる良い問題よね
な~んて嬉しくなっちゃいました(^^*)b





という訳で、ひよこのSAPIX模試デビューは無事に終了いたしました

もし本当にひよこが今回の模試の対象校を受験する決意をしたら、
次回はまた別の大手塾の冠模試を受験することになるのでしょうか?

合否判定自体はドキドキなんですけど、
他塾の模試を色々受験してみるのって・・・何だかチョッピリ楽しいです(*^_^*)












こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 模試
編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。