一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
最近、英語より国語の成績が良いひよこ

現代文読解は、『論理エンジン』をレベル100まで完走して、バッチリ
国文法も『合格へのベストアプローチ 国文法』を完走して、バッチリ

だから、後は古文を・・・・・・と思って、
文法書を片手に『古文完全攻略 63選』を読み進めてきたのだけれど、
文法と読解が1冊にまとまってないと、意外と面倒くさいみたい(^。^;)



数学の参考書とかだとさ、解法の解説⇒例題⇒演習問題って感じで、
習ったことを定着しやすいような構成になってるでしょ?(@_@)b

だから、「古文もそんな感じで古文法を定着させやすいような構成の参考書がほしい
というので、一緒に本屋巡りをして来ました(*^^*)



購入したのは2冊


ひとつは、基本レベルの『高校入試 とってもすっきり古文漢文』
薄っぺらいので、基本古文法を週末2日間でさらっと復習できちゃったから、
とっても良かったです(^^)v



もう一つは、Z会の『古文上達(基本編) 読解と演習45』
これって、大学受験用の参考書だから、「活用」を問う設問とか、
高校受験には必要ない部分もあるんだけど、
文法解説⇒文法問題(1行問題っぽい練習)⇒長文問題(既習の文法が使われているもの)
という構成で、文法の定着にはすごく良さそうなんです♪

長文に登場する古文単語は高校受験にはそこまで必要ないものもあるから、
語彙増強なら『古文完全攻略 63選』だけど、文法定着ならコレだなぁ~と思いました


という訳で、先に『古文上達(基本編) 読解と演習45』助動詞、助詞、敬語をやってから、
『古文完全攻略 63選』に戻るつもりです

ついに古文法もお気に入りの参考書を見つけちゃった~(^。^)v










こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中2国語
編集[管理者用]
『合格へのベストアプローチ 国文法』を完走しました。
現代文読解に関しては、中2の夏に論理エンジン本体をレベル100まで完走しているので、
国語は、あと古文漢字文学史を過去問演習に入る直前までやり続けることになります。

ひよこが文化祭めぐりをしたC県内の難関校の中で、国文法の出題があるのは公立のみです。
だから、今は国文法をこれ以上深追いしません(^w^)

ただし、気になっている近隣県の高校が毎年のように国文法を出題してらっしゃるので、
そちらを受験することにしたら、やりこむ必要がありそうなんですが。。。

そういや、I 塾の冬期講習(?)で習った、接続助詞の「から」と格助詞の「から」の見分け方
勉強になったらしく、この参考書ではあまり手厚く扱われていない部分で、
塾から学んだこともあったみたいでした(^m^*)

「寒いから、風邪をひいた。」と「寒さから、風邪をひいた。」の
『から』は違うってことなんですねぇ~(@。@)


「高校入試公開模試問題集 サピックスオープン」の第4回の解説にも
『で』の見分け方の手順が載っていて、
とても勉強になったみたいです♪
塾技があるってことなんでしょうね!

まあ、ひよこの受験校の出題傾向から考えると、
高校受験に直接役に立ったかどうかは分からないけれど、
言語を学ぶ基本は、文法語彙という気がするので、
一通りきちんと勉強できて良かった気がします(*^^*)


英文法と違って、日本語では「進行形」を「存続」と言ってたりするし、
国文法で文法用語をしっかり学んでおくと、古文法を学ぶ時にも役に立ちそうです♪









こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中2国語
編集[管理者用]
お盆休みに入られたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ひよこも、ようやく部活&夏期講習が完全にお休みに入り、
夏休み開始以来、初めての自由な1週間を満喫しております
とはいっても、父ちゃんはお盆も仕事ですし、マミマミもニャンコの通院があるので
家族でお出かけは近場のみなんですけどね




さて、中2の夏はひよこにとって、色んな教科の家庭学習の転機となっています

そのひとつが。。。 論理エンジン Lv. 100 達成 。。。になりそうです(^^)v



ひよこが出口汪先生の市販の問題集を気に入って、現代文読解はこの先生の教材で学ぼうと、
論理エンジン本体(100レベル分)を購入したのは、中学入学直前のことでした。

最初は一文の構造を学ぶような単元。
主語、述語とか、修飾、被修飾の関係とか・・・読解というより国文法の学習のようでした。
レベルごとに、文章が長くなっていって、読解のテキストらしくなっていきましたけどね

Lv. 50 くらいまでは、1レベルに9ステップずつの問題があったので、
なかなか進まず、嫌になりそうになったこともあったようですが、
現在は1レベル5ステップずつしか問題がないので、
夏休み中は毎日1レベルずつ学習が進んでいるようです

ひよこは、現在、Lv. 85 辺りを学習していますので、残り2週間ほどで、Lv. 100 に到達し、
中2の夏休みをもって、論理エンジンを終了することになります

実に、勉強を始めてから1年半以上をかけて、ようやく終えることができる・・・・・
そのことに、ひよこもマミマミも感無量です



論理エンジンはLv.80を超えると公立高校入試問題が登場し、
Lv. 90以降は私立高校入試問題、センター試験問題、私立大学入試問題と、
一気に問題文のレベルがアップしていきます

80ものレベル(段階)を踏んで、文法的知識と、論理展開を追って、
解答を導き出す訓練をしてきたのだから、文章の難易度にかかわらず、解くことができるのだ!

・・・・・・という出口先生の自信が感じられる終盤のテキスト構成だなぁ~と思いました

ひよこがそのレベルまで到達できたかどうかは分かりませんが、
前回の塾の定例テストでは国語の偏差値が75を超えてきました

論理エンジンを Lv. 100 までやりきったということが、
きっと現代文読解に対するひよこの自信につながっていくだろう
と思っています(*^^*)
お話したこともないけれど、素晴らしい教材を作って下さった出口先生に感謝です




という訳で

秋からの国語の家庭学習は 古文中心 にシフトしていく予定です。



現在まで、ひよこが家庭学習してきた古文の内容は、ふたつだけ

「富井の古文読解をはじめからていねいに」を読破。

     古文常識をつけるためには、とても読みやすい良書。
     特に省略された主語を発見するための糸口の説明が分かりやすかったみたいです♪



中学国語のツボというサイトにある古文重要単語の暗記。
  (  リンクフリーということなので、サイトのリンクを貼らせて頂きました♪)

     中学生が最初に覚えるべき古文単語のリストとして、とても良いと思いました
     ただ、ひよこはこのサイトで紹介されているゴロ合わせで単語を覚えるのではなく、
     このサイトに載っている単語の説明(背景など)「マドンナ古文単語230」で読んで覚えていました
     マドンナのシリーズは大学受験用だけど、ゴロだけで覚えるのは苦手という方には、お薦めです♪



学校でも、塾でも、古文は大して習っていないので、今まではこれで何とかなっていましたが、
入試問題レベルまで実力UPするためには、やっぱり沢山読まなきゃって気がするので、秋からは、
何人もの先輩ブロガーさん方が記事にされていた「古文完全攻略63選」を読んでいくことにしました

その際に、本文中に登場する助詞助動詞については、「合格へのベストアプローチ 古文」
「望月光の超基礎がため古文教室 古典文法編」も使って、勉強するつもりのようです
   敬語「古文完全攻略63選」の知識編に載ってるリストが覚えやすそうとか言ってましたが・・・。)



C県私立上位校には、韻文や国文法は出題しないけど、
古文は毎回出題するという学校が多い
です(^_^;)


     現代文だけでなく、古文もしっかり勉強して。。。
     国語を得意科目としていけるよう。。。

                 頑張れ!! ひよこ o(*^-^*)o











こんな拙いブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
コメントのお返事は遅れる可能性がありますm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中2国語
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(10) 
 
Copyright © 2017 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。