一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
英語の学習計画です

英語はひよこの受験校候補となっている学校の過去問の出題傾向に合わせて、
分野別に学習を進めていくつもりです♪



<語彙>
英作文用英単語(和文英訳用)として、中学英単語 FORMULA 1400を、
スペルミスがなくなるまで一通りやりこみました。
入試直前期に再度やり直す予定です。

長文読解用英単語(英文和訳用)としては、I 塾テキスト『入試英語の要点』(通称:赤本)
ハイレベル英単語(600語くらい?)をひと通り回しました。

でも。。。
エビングハウスの忘却曲線を念頭に置いて、1回覚えた頁を翌日、3日後、1週間後、1か月後と
覚え直しして来ましたが、まだまだ完璧に覚えきれていないひよこ
毎日の学習項目に追加して、しばらく回し続けなきゃですね

英熟語は空所補充問題を想定して、和文英訳で学習しています。
こちらも I 塾 赤本重要熟語集(700くらい?)をひと通り回しましたが、
英単語同様、日々の学習に加えて、定着するまで回し続けるものリスト行き~



<文法>
中学英文法に関しては、塾の先取り学習のペースで、学研ニューコース 中学英文法の参考書
同問題集最高水準問題集 高校入試 英語英文法部分のみを終了予定。

そして、高校英語の履修範囲についても、塾のペースでSAPIX英文法123+同問題集
有名高校への英語を使用する予定です。

・・・・・・と、ここまで書くと気づいて頂けたかと思うのですが、
英文法に関しては塾のテキストも入れて計5冊も使用するつもりなんですよね(^。^;)
「1冊の本をやりこんだ方が良いんじゃないの?」と思われた方も多いかもしれませんが、
一応、どのテキストも、間違えた問題は正解できるまで解きなおしています


でも、同じ問題集を周回させていないのには、一応理由があるんです(^^*)b

例えばね。。。
中学生向けの不規則動詞の一覧表なんて、塾のテキストに載っているものも、
中学英単語 FORMULA1400に載っているものも、大差ありません
でも、頻繁に例文や問題文に登場するものは、
著者、出版社、塾によって『癖』というか『好み』がある気がするんです

具体例を挙げると。。。
I 塾では、中2の定例テストに win-won-won-winning が2回ほど登場しました。
駿台FJでは、中2の夏に受けた駿台学力テストにも、高校受験公開模試問題集にも、
lie-lay-lain-lyingが文法問題として登場しています。
INPUT用の不規則動詞の一覧表に差はなくとも、
OUTPUTの問題演習に頻繁に登場する語が違う。。。
そうすると、ひよこみたいな子は、頻繁に登場する語はよく覚えているけれど、
あんまり登場しない語は 時間と共にどんどん忘れていっちゃったりするんですよね(^。^;)

だから、著者や出版社の違うものを選んで反復練習することによって、
そういう偏りを少しでもなくせないかなぁ~(?)と考えた訳です

まあ、どのくらい効果があるかは謎なんですが、
とりあえず、何度も同じ文法事項を復習していても、
全く同じ例文ばかりではないので、飽きちゃうことはないみたいです(^。^;)



<英作文>
最高水準特進問題集 英文法・英作文英作文の部分のみ
毎週末1頁ずつという可愛らしいペースで進めています(^m^*)

英作文自体は塾の授業でも嫌というほどやるんですが、
先取りが終了するまでは、現在完了を習っている時は、現在完了の英作文がほとんどなので、
「今まで習ったどの構文を使えば良いのか?」と頭を悩ます機会が少ないんですよね

だから、単元を超えた英作文演習としてやってみてます♪ 終了予定は天王山前です



<長文読解>
長文読解に関しても、最高水準特進問題集 英語長文を毎週末1話ずつ読み進めています。
問題は一切解かず、スラッシュ・リーディングの要領で速読する練習に使っているだけです
終了予定はやはり天王山前。



<発音問題対策>
I 塾 赤本発音問題の総整理を2周ほどしました
あとは、模試の前にでも、さらっと見直す程度に繰り返して、
入試直前に本格的に再復習ということになりそうです。



<会話表現>
会話表現に関しても、I 塾 赤本でる順 パス単 英検2級会話表現部分のみ
各1周やりました
こちらは、児童英会話を習ってきたひよこにとっては馴染み深いものが多いので、
入試直前にさらっと再復習で行けそうです



<リスニング>
リスニングに関しては、英検2級の方が高校受験よりスピードが速そうですね
でも、高校受験用は英検のリーディングくらいの長文が読まれて、
それに対する質問が5つくらい読まれるという形式の高校が多いみたい

そこで
スピードに慣れるという意味では、英検2級リスニング問題120を使って耳慣らしをし、
問題形式になれるという意味では、Z会『中学生のためのリスニング徹底演習(応用編)』
I 塾『ハイレベルリスニング入試問題集』を使おうと考えました

こちらは、塾で中学英文法の先取りが完全に終了したら、
夏休み中にでも、集中的にやっちゃうつもりです




得意科目のはずの英語もこうやって書き出してみると、色々やることいっぱいですね~(^。^;)
受験学年は本当に時間が足りなくなりそうです











こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中3英語
編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。