一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
国語の学習計画です (チョット長いから、興味のない方はスルーして下さいね♪)

国語に関しても、受験校候補の学校の出題傾向に合わせて、
分野別に学習計画を立てました♪



<現代文>
中2夏に論理エンジンをレベル100まで終了し、それなりに得点源となっているので、
特に中3で現代文読解を重点的に学習するつもりはありません

ただ、全く家庭学習しないというのも不安だし、プロの先生が薦めて下さった
『国語読解 [完全攻略] 22の鉄則』で解法の最終確認をしつつ、
週1回くらいは電話帳を解いてみようと思っています
  (解く問題については、I 塾の先生が何校か薦めて下さってますので、あまり迷わずにすみそうです

現代文読解はずっと出口汪先生のテキストしか使ってこなかったので、
ひよこは福嶋隆史先生のテキストを使ってみるがチョット楽しみみたいですよん(^w^)♪



<漢字・語彙>
漢字に関しては、ひよこは中学入学以来、学校の漢字専用ワーク(中1用~中3用の3冊)
I 塾テキスト『入試頻出 漢字・語句のまとめ』(通称 : 黄色本)
『中学漢字ドリル1945字』(漢検準2級レベルまでの本) の3種類で学習してきました
そして、現時点で学校のワーク(中3用)を除く4冊はひと通り学習が終了しています。
 I 塾の黄色本に関しては、今後も宿題や定例テスト範囲になって、反復することになると思いますが。。。)

実はね。。。
ひよこ一家が 平成22年に常用漢字が2136字となる以前の問題集
『中学漢字ドリル1945字』)を家庭学習用に選んだのは、2つの理由からなんです

ひとつは、ひよこは漢字が大の苦手で、小学校の履修範囲も復習する必要があったんですが、
そのために漢検10級用~5級用までの6冊の問題集を使うと、
漢字学習に費やす時間が長くなりすぎるなぁ~と思ったから。

もう一つは、漢検用の問題集50音順に各ステップの新出漢字を決めているのに対し、
『中学漢字ドリル 1945字』は「形が似ている漢字」「関連のある漢字」
などの単元に分けられていて、覚えやすそうな構成だなと感じたこと。

まあ、そんなこんなで3種類のテキストを学習してきた結果、
学校でも、I 塾でも、Z会でも、漢字の問題であまり失点しなくなってきました(^^)v

でもね。。。
ひよこの受験校候補の過去問をチェックしてみると、これだけではチョット足りないみたい 
(特に四字熟語が!!)


という訳で、『漢字学習 ステップ』4級~2級の各ステップ新出漢字一覧表の
用例部分の読み書きのみやって行こうと思います。(練習問題はCUTします
毎日1ステップずつで天王山終了予定です。


語彙に関しては、全て I 塾頼みです(^m^*)
ことわざ、慣用句、故事成語などは I 塾の黄色本
その他、Z会在宅模試にも登場した「逡巡」の意味などは、
I 塾テキストの読解問題に必ずついている<語句の整理>で覚えてるみたいです




<国文法>
『合格へのベストアプローチ 国文法』を完走しましたので、
定例テストや模試の前に復習する程度にします




<文学史>
とりあえず、ひよこも『日本人なら知っておきたい日本文学』『なめこ文学全集』
読んだみたいですが、漫画だけではさすがに足りなさそう

流れ『土屋の試験に出る文学史』内容については『あらすじで読む日本の名著』①~③
何とかする予定です(^。^;)




<古文>
古文に関しては、文法は『古文上達 基礎編』、読解演習は『古文完全攻略63選』
古文単語は『富井の古文読解をはじめからていねいに』の別冊についてた
ミニマム古語辞典を使っていこうと思っています
  (チョット高校受験には単語数が多いけど、「名詞」も充実してそうなので。。。)

少なくとも、文法と古文単語は天王山前に終了予定。
『古文完全攻略63選』は終わらなければ、途中で過去問演習に切り替えるかも?(^。^;)




<漢文>
ひよこの受験校候補に限って言うと、公立入試で故事成語に毛の生えた程度の漢文が出る以外は、
何年かに一度、私立で漢文・古文の融合問題、漢文・現代文の融合問題が出題されるのみです。

一応、辞書代わりにと思って『超基礎がため 漢文教室』を手元に置いてはいますが、
ほとんど学校の教科書で事足りそうです(^_^;)




<作文・小論文>
読むことに関しては出口汪先生に傾倒しているひよこ一家ですが、
書くことに関しては樋口裕一先生に傾倒しています(^^*)

樋口先生の主宰されている白藍塾で、中1~中2にかけて小論文通信講座を受講し、
ひよこも理路整然と口答えできるようになりました(>m<)

ひよこの受験校候補には『小論文』が出題される学校はないので、
高校入試終了まで一旦受講をお休みしていますが、
県立C校をはじめ、『作文』が出題される学校は県内にも近隣県にも多いので、
そのような学校を受験することが確定した場合には、
『作文』講座の方を受講しても良いなぁ~と考えています。 まだ未定ですけれどね





。。。とまあ、こんだけやっときゃ、本番でも合格者平均点くらい狙えるかな(?)
な~んて甘い夢を持ってるんですけど・・・・・・どうでしょう?(^。^;)










こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中3国語
編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。