一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
理科の学習計画です


長くマミマミのブログを読んで下さっている方はご存知だと思いますが、
中1~中2の間のひよこの理科の学習サイクルは。。。

『四谷大塚 予習シリーズ』又は『七田チャイルドアカデミー 理科ソング』で予習
②塾の授業
『図でわかる中学理科』で復習
『高校入試 合格でる順 理科』で問題演習
⑤学校の授業
学校のワークで問題演習
⑦塾の定例テスト勉強
⑧学校の定期テスト勉強

。。。というものでした



でね。。。
中3になると、学校の授業を待っていたのでは、受験に間に合わなくなる可能性が高いので、
塾の先取り学習のペースで学校のワークも仕上げ、
早々に電話帳に取りかかれば良いのかなぁ~
と、ひよこ一家は考えてたんです

でも、それは公立入試対策としては良いのだけれど、
国私立入試対策としては不十分なのだと、過去問を見て思い知らされちゃいました



例えばね。。。
同じように、駿台高校受験公開模試の偏差値が65以上の、
いわゆる全国的に見て最難関レベルと言われる学校
であっても、各校の過去問を見てみると、
比較的基本的な出題で、おそらく高得点をとらないと合格できないのだろうと思われる学校
合格者最低点は低めだろうけれど、かなり難易度の高い出題をしてくる学校
がありますよね(@_@)b

どちらのタイプの学校も それぞれ合格するが難しいことには変わりないのですが。。。




ひよこの受験校候補の学校は、後者
つまり、かなり難易度の高い出題をしてくる学校なんです


過去問をチェックしたひよこの感想は。。。
もはや、この学校の問題は『習ったけど、忘れちゃってた』なんてレベルじゃなくて、
『へぇ~、そうなんだ 初めて聞いたよ!』ってレベルだね

。。。とかなんとか



現在使用している参考書類だけでは合格者最低点に達しそうにないので、
『中学理科の発展的学習』シリーズも併用していくことにしました
 (同シリーズの社会を、尊敬する大学受験ブロガーさんが薦めて下さったんですが、理科も良いですよん♪)



父ちゃんのアドバイスは。。。
多分、この学校は名探偵コナン君タイプを求めてるんじゃないかなぁ~。
多くの中学生にとって初見の実験や身のまわりの現象を出題するのは、
その場で説明された原理原則を理解し、資料を分析し、
問題文のヒントから解答を推測できるような子が欲しいからなんだと思う。
ひよこが1年足らずの間にそんな思考力分析力推理力を身につけられるか分からんが
『中学理科の発展的学習』シリーズは、本文だけじゃなく、
細かい字で書かれている「発展内容の詳しい解説」まで熟読しとくと
特に第2分野は「肥やし」になるかもしれんな。
読み物としても楽しいから、苦にはならんと思うし♪

。。。とかなんとか



どこまで、レベルUPできるか分かりませんが、
『中学理科の発展的学習』を導入して、やれるところまで頑張ってみますo(^-^)o

『図でわかる中学理科』には載ってないけど、少なくとも小中学校の教科書に出てきた
全ての物質の分子式と、燃焼、酸化、化合、分解などの化学反応式
書けるようになっていないと、ひよこの受験校候補の問題は解けない
みたいですから




OUTPUTの方はね。。。
一般的な国私立校対策としては、I 塾難関講座の問題
市販の『難関突破精選問題集 理科』が なかなか良さそうなんですが。。。

ひよこの受験校候補の学校の出題は、あまりにも個性的というか特徴があるので、
当該校の過去問を沢山解いてみるのが一番良さそうです(^_^;)

んな訳で、とりあえず、どこかで古い過去問が手に入らないか、塾に聞いてみるつもりです











こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中3理科
編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。