一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
皆様、ご無沙汰しておりますm(__)m
2ヶ月近く全然ブログを更新できず、
ついに『スポンサー広告』を出してしまいました
皆様のブログへも時折携帯で覗きに伺うのが精いっぱいで、
読み逃げばかりで本当に申し訳ありませんm(__)m

にもかかわらず、読みに来て下さった方々、ありがとうございます
相変わらず忙しくて、バタバタしているマミマミですが、
とりあえず、天王山の記録だけでも書きとどめておこうと思います。






 天王山がどうだったかというと。。。
受験生は皆同じだと思うけど、「ひよこも頑張ったね~って感じでしたよ
7時間睡眠は確保しつつ、塾の講習も含めて、
毎日12時間くらいは勉強してたんじゃないかしら。。。

親の私達も、久々に家庭教師代わりに使われて、
父ちゃんも数学の「方べき」を教えさせられたり、
マミマミも英語の「倒置」を教えさせられたり(^。^;)
 (マッタク・・・ヒトヅカイノ アライ ムスメ デス)



I 塾の夏期講習カリキュラムの方がどうだったかというと。。。

以前記事にした中3学習法説明会の時にもらった年間計画通りだったのは、
理社のみで、中学の履修範囲全て先取り終了。
国語の授業はほとんどなくて、代わりに年間計画では10月終了予定になってた数学が、
中学の履修範囲を全て先取り終了
って感じでした

ただし、数学の先取りを天王山に終了させたのは、ひよこ達、国私立向けのクラスだけで、
公立向けのクラスは当初の年間計画通り秋に終了するようなペースかもしれないんですけど(^_^;)

ひよこは塾のペースに合わせて塾技計算力トレーニングは完走。
でも、塾の宿題も多くて、佐藤の数学が残っちゃったみたいで、
今月に入ってからも頑張って解いてるみたい(^m^*)

まあ、天王山は苦手科目の数学のハイペースな先取りについて行くだけで必死だったみたいで、
まだまだ穴だらけ状態の数学を、過去問解きながら
どうやって底上げしていくかが秋からの学習のメインになりそうです(^。^;)



数学以上に「すごいハイペースだったのが英語で、
難関校受験に必要な高校レベルの英文法を、1時間で仮定法、1時間で分詞構文
1時間で関係副詞と複合関係代名詞・・・って感じで、
思いっ切りぶっ飛ばして終了させてましたね

でも、ひよこはSAPIX英文法123+ & 準拠の問題集を I 塾のペースに合わせて完走。

こちらは、夏期講習前に6割くらいしか解けなかった Section 10 Advanced Studies
レベルの問題が9割くらいは解けるようになったみたいで、
「英文法は大分マシになったぁ~と本人は喜んでます

夏期講習中の宿題として、最高水準特進問題集 英文法・英作文の文法部分と
I 塾テキスト『超赤本』も完走させられましたから、
英語は本当に文法強化なカリキュラムだったみたいです

余談ですが、ひよこは「説明の仕方は I 塾テキストよりSAIPX英文法123+が好き
でも、問題集としてはサピの準拠の問題集より、I 塾 超赤本の解説の方が詳しくて好き

とか言っとりましたよ(^m^*)


という訳で、I 塾夏期講習(ひよこの所属クラスだけかもしれませんが)
『復習』よりも『先取り学習終了』に重きを置いたようなカリキュラムでした(@_@)b



天王山終了後の率直なマミマミの感想を述べさせてもらいますと。。。

中1の初めから先取り学習がハイスピードで進んで、
天王山にはガッツリ復習って感じの塾の方が良いか、
I 塾のように中2まではゆっくりペースで先取りを進めて、
中3、特に部活引退後の天王山で一気にペースアップする塾の方が良いかは、
子供次第なのでしょうが、いずれにしても到達しなければならないレベルは同じ。。。

ついて行けずに途中で脱落してしまう生徒は、どちらのタイプの塾でも必ず出ていそうなトコが、
なかなかシビアやのぉ~
という感じですね(^_^;)




果たして、ひよこはついて行けたのか?

それは・・・10月以降、各大規模模試の出題範囲が全範囲となって、
難易度が実際の入試レベルに近くなってみないと分かりません


でも、ここ最近の成績推移を見る限りでは、中3春が
その後、ペースアップした塾の先取り学習と、部活&生徒会の両立ができず、
睡眠不足でヘロヘロになって成績が下降し、天王山直前あたりが
部活引退後、体力的に随分楽になって、ようやく成績が浮上
天王山最後のI 塾 夏期講習模試では、
山の中腹くらいの成績まで戻ってきたぁ~って感じです



具体的に言うとね。。。

ひよこって、入塾以来ずっと山あり谷ありな成績推移なもんで、
過去半年の I 塾定例テスト又は公開模試の成績も、
ひよこの志望校の中で一番偏差値の高い学校の合格80%ラインより
偏差値にして+1しかなくてギリギリの時もあれば、+9余裕という時もあって、
平均すると+6くらいなんですけど。。。(^_^;)


今現在は、夏期講習の中間テスト(8月上旬)では、
偏差値にして80%の+3くらいだった成績が、
夏期講習模試(8月末)には80%ラインの+4くらいに浮上してきて、
科目間のバランスも良くなりつつあるよんって感じです
このまま今月の定例試験で+5くらいまで戻ってくれると、少しは安心できるんですけどね(^。^;)



Z会の在宅模試の方は、I 塾定例テストほど頻繁にはなく(年3回)、
細かい成績推移までは分からないんだけど、やっぱりひよこの成績が山頂付近だった前回(3月)は、
合格80%ラインの点数より約50点オーバーくらいで、志望校別順位は全部1位。
初めて、図書カードを頂けて、ひよこも喜んでましたが。。。

谷底付近だった今回(7月)は、合格80%ラインの点数より約30点オーバーくらいで、
志望校別順位の方も、1位が1校、2位が1校、4位が1校
一応、各志望校とも志望者内の上位25%ラインは超えてたけど、
クリアファイルしか頂けない全国順位でした

Z会の在宅模試は次回(10月)が最終ということになりますから、
右肩上がりの成績推移で終えられるといいなぁ~と思っています(^^*)



駿台模試の方も、英検や夏期講習でしばらく受験できていないので、
中3の4月の時点では、偏差値にして+3くらいで、志望校別順位は全て1位でしたが、
今受けたら、Z会の在宅模試同様、下がってるんだろうなぁ~なんて思っています

こちらも、今月からは参戦予定なので、9月、10月・・・
と少しずつ元に戻して行きたいです(*^^*)




まあね。。。
I 塾の中3塾生数だって、4000人近くにまで膨れ上がったみたい(?)だし、
部活引退後は、ひよこだけじゃなく、他の皆だって頑張ってます
偏差値は相対的なものだから・・・・・・他の受験生と比べて、
ひよこがどのくらい実力UPできたのかは、蓋を開けてみないと分かりません(^。^;)


とりあえず、10月の模試
手ごたえを感じられるように、頑張るよん


そして。。。
ピークを受験本番に持って行けるように。。。
「やれるだけのことは、やり切った!」と言えるように。。。
走り続けるのみですo(^-^)o



          C県私立前期入試スタートまで、約4ヵ月

                行くぞぉ~











こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 学習全般
編集[管理者用]
何とか、スポンサー広告が出る前に記事更新できましたが、
3週間くらい更新せずにブログを放置してしまいました~
皆様の所へもあまり伺えず、申し訳ありませんm(__)m

にもかかわらず、読みに来て下さった方々、本当にありがとうございますm(__)m
しばらく忙しくて月刊ブログ化してしまうかもしれませんが、
ボチボチ更新し続けられればと思っております





という訳で、ここひと月くらいの近況報告をしておきますね♪



まず、学校のテスト類

先月受けた前期中間テストと、初の実力テストが返却されてきました。
実力テストの方は、学年トップで v(=∩_∩=) ブイブイ!! だったんだけど、
中間テストの方が2桁順位でした~ エーン!o(TヘT o) 。 o ○
まさに天国と地獄

中3になって定期テスト問題の難易度が急激に上がって、
平均点が約20点下がったみたいですが、点数はともかく、
順位は下げないようにしないと、学期末の成績が恐ろしいことになりそうです




次に、学校外の成績

前回記事にしたSAPIXの冠模試以外、先月受験したのは I 塾公立高判定模試のみ。
こちらの結果は、3科偏差値75~805科偏差値70~75で、
ひよこの成績にあまり変化なし。

でも、今までの I 塾模試と比べて問題数が急激に増えてて、
ひよこは得意の英国でさえ最後まで解き切ることができませんでした
処理能力をUPしろ! という塾からのメッセージなんでしょうね(^。^;) エライコッチャ

それにしても、色んな模試を受けるのもスケジュール的に大変です
先月の駿台模試英検と同じ週末で、教材購入で問題を手に入れましたが、
今月のVもぎ学校説明会と同じ週末で、欠席扱いにして問題のみ取得。

来月はビッチリ I 塾の夏期講習があるから、
塾を休まない限り、他塾の模試受験はほぼ不可能
とりあえず、今週末のZ会在宅模試を受験したら、
あとは、秋以降に模試を厳選して参戦するという感じになりそうです(^_^;)




そして、各種説明会

中学校で1回目の進路指導説明会があった他、
各高校の学校説明会に今月2校、来月1校、9月以降に2校くらい伺う予定です。
志望校を絞り切れていないと、色々伺ってお話を聞いてみたくなっちゃうから、
行くだけでも大変ですよね~

とりあえず、既に1校伺ってきたのですが、
ひよこは「すんごく良かったと言ってました
やっぱり文化祭などのイベントに伺うのと違って、
説明会で先生方や在校生の方のお話を伺うと、
また違った魅力を発見できるみたいです(^m^*)




さらに、各種面談

まず、塾の先生との面談

あらかじめ提出しておいた志望校5校について。。。
「2校は5分5分、2校は確実に取りに行くつもりで、
1校は押さえと考えて良い」
とのコメントを頂きました

まあ、かなり高望みな志望校ラインアップを提出したので、
今の段階で「志望校のランクを落とせ」と言われなかっただけでも
良しと思うべきなんでしょうかね(^。^;)

こちらからは、「9月以降、学習の方向性を絞りたい」というお願いをしました♪
I 塾のカリキュラムでは、数学以外は夏に中学の履修範囲の先取りが終了します。
そして、8月末には志望校の学校説明会にも半分以上参加したことになります。

この段階で、公立第1志望なら、公立レベル5教科の勉強に専念。
私立はあくまで併願と考えて、私立向けの演習を減らしたい。
逆に3教科受験の私立第1志望なら、
公立向けや一部の国私立向けの理社の勉強のウエイトを減らしたい。
・・・・・・というようなことです

ひよこが今いっぱいいっぱいの状態だということも先生はよくご存知でらっしゃいますので、
快くOKを出していただけました
(まあ、ホントは天王山前に絞れるのが理想だったのかもしれませんが。。。)




もう一つは、学校の先生との面談

こちらはもっぱら確約校のお話でした。
C県の場合は、12月頃、学校の先生を通じて併願私立の確約をもらうケースがほとんどです。
学校を通じて確約を頂ける併願校に満足できない場合には、
駿台模試Vもぎなどの成績を持って個人で確約をもらわれる方もいらっしゃるようですが。。。

 ひよこの場合は、秋以降も受験する模試を厳選したいと考えているので、
「できれば、学校の成績で確約がもらえちゃうと良いなぁ~♪」なんて思ってた訳です(@_@)b
だから、学校の先生にズバッと聞いちゃいました(^m^*)

そしたら、「秋の面談で最終的なお話をすることになると思いますが、
現段階では、ひよこさんの成績&検定資格をもって、
その学校の確約をもらうことは可能だと思います。」
と言って頂けました
という訳で、高校浪人することだけはなさそうです\(@^0^@)/





最後に、夏の予定

既に書きましたが、I 塾のカリキュラムは夏期講習終了をもって、
数学以外の科目の中学履修範囲の先取りが終了するため、
ひよこは、塾の本科講座(ほぼ毎日)を受講することになっています。

受験学年ですので、オプションの講座も色々あるのですが、
オプション講座は一切受講しません。
というのも、部活自体は今月末の総体を最後に、
運動部だけでなく、文化部でも中3は引退となるのですが、
ひよこの生徒会役員の仕事は10月初めの前期終了まで続くからです。
(つまり、秋のイペントのために、夏休み中も学校に行くわけよ


そして、これまた秋にあるスピーチコンテストか何かに
ひよこが学校代表で出ることになったので、
夏休み中に練習に来いと先生から言われているようなんです(^_^;)

だから、天王山といえども、受験勉強に専念できない状態です
まあ、最後まで色んなことをやろうとする・・・というのは、
いかにもひよこらしいですから、色んなことを頑張れるだけ頑張って、
ご縁のあった高校に進学するつもりでいるしかなさそうですね(^。^;)


夏休みの宿題も自由研究だの、絵画だの、ひよこの学校は受験学年でも盛り沢山ですから、
身体を壊さずに乗り切ってくれると良いなぁ~とマミマミは思っています(*^^*)




同級生の皆様
きっと、皆さんもそれぞれお忙しいと思いますが。。。
天王山、頑張って乗り切りましょうねo(^-^)o












こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 学習全般
編集[管理者用]
本日の記事は、受験生の母としてダメダメなマミマミの『ぼやき』です
でも、今の情緒不安定(?) な心情も、記録に残しておきたいと思うので、書いています
皆様に読んで頂くためというより、備忘録的な記事ですし、ぶつくさ呟いてたら長くなっちゃったので、
お急ぎの方はスルーして下さいませm(__)m





中学入学以来、学校でも塾でもそこそこ成績の良いひよこは、
「ひよこちゃんは先行しているから♪ 頭良いし、受験も心配ないね!」
と、友達やその親御さんから言われ続けてきました。

でも、ひよこも、マミマミも、そんな風に言われるのが、ずっと嫌でした。
そして、受験が近づいてきた今は、嫌というより、むしろチョット辛いです



「先行している」とは、どういう状態なのでしょう?
確かに、「今現在の成績が良い」という意味ならば、
中1~中2の範囲が限定された学校の定期テストや、塾の定例テストで
好成績を収めていたひよこは「先行していた」のかもしれません。

でも、ひよこも、マミマミも、この2年余りの間、
ずっと小学校時代に勉強しなかった分の「遅れを取り戻し」て、
成績上位の人達に「ついて行く」ために必死になってきた
つもりでした。

きちんと小学校の頃から勉強してこられた方々が当然知っているようなことも、
中学生になってから、ヒーヒー言って1から暗記してきましたから。
(まあ、小学校時代に遊び呆けてたんだから、自業自得なんですけどね

中学受験勉強をしてきたわけでもない。
公文などで中学・高校レベルまで先取り学習を進めていたわけでもない。
漢検、英検、数検などの検定試験を利用して、先取り学習を進めてきたわけでもない。
唯一「先行」してたと言えるのは、ネイティブの先生の児童英会話教室に通っていて
日常英会話のリスニングとスピーキングは多少できたというくらい。
(それでも、読み書きはほとんど習ってなかったので、苦労しましたが。。。)

だから「全然先行なんてしてないのにという気持ちが常にありました(^_^;)



それでも、何とか成績上位の方々について行くことができたのだから、
お友達が言うように、ひよこは「頭が良かった」のか?
・・・というと、それも違うと思うのです。
ひよこは中年の父ちゃんやマミマミと比べても、かなり記憶力が悪いですから
得意科目のはずの英語の単語や熟語のテストだって、塾で何回追試を受けさせられたことか。。。




ひよこはね。。。
単にガリ勉君だっただけです。
物覚えが悪い分、人より長時間かけて、何度も何度も繰り返してきただけ




でもね。。。
そうやって、中1からずっと全力疾走で、成績上位の子達についてきたけれど。。。
ついにその力技にも限界が来たかぁ~って感じになってきました(^。^;)

中3になって、通塾日数が増えて、各教科の先取りスピードがアップしたら、
時間不足で、今まで通り、小学校時代の穴を埋めながら、
全教科きっちり勉強していくことができなくなってしまいましたから

てな訳で、以前の記事にも書いたように、睡眠時間を確保するために
「宿題を取捨選択させて下さいと塾にお願いするに至るわけです。



どんなに正当な理由があったとしても、
今までと同じように各科目、各単元を十分勉強することができなければ、
ひよこの成績は下降していく可能性が高いですよね(@_@)b

中3になって本格的に受験勉強を始めて、どんどん成績を伸ばしていくお友達がいる中で、
ひよこは逆に、いかに下降を最小限にとどめるか
を考えていかなければならなくなるでしょう。

そうして、ビリギャルのさやかちゃんのように大逆転合格を果たすには、
中学3年間では足りなかったのだと思い知らされる日が来るかもしれない。



そんな不安を抱えた状況なのに、周囲の人達に「受験の心配はない」だろう
と思われるのは、正直チョット辛いです

もちろん、そう言って下さる方々には全く悪気はないし、
むしろ、ひよこのことを褒めるつもりで仰っている場合も多いのですけどね(^。^;)

  「相手が善意だと分かってるなら、ブログで愚痴るな!」と言われそうですが。。。(^m^*)




あ・・・でも・・・
こんな先行き不安そうな記事を書いるからって、母子そろって落ち込んでる訳ではないですよ♪

とんどん皆に成績を抜かれて行っちゃうかもしれないってことは、
本人も分かっているし、覚悟もしていると思うんだけど、
「『このイバラ、たやすく通れると思うな!』 きゃ~ かっこいくね? 土方さんっぽくね?」
とか、ひよこは強がり言ってますから
(ひよこの大好きな『銀魂』の名台詞を引用したかっただけかもしれませんが。。。)

そして、一家そろって、塾や学校の先生に学習相談しまくって(?)
成績下降を最小限に食い止めるために 悪あがきしまくるつもりですから



ただね。。。
それでも受験を前に成績が下降して、ヘタレ娘がやる気を失いそうになった時、
あるいは、本当に夢破れて、志望校に玉砕しちゃった時、
「それでも、遅れを取り戻そうと頑張ってきた3年間は無駄じゃないよ!」って。。。
「ひよこの学力は見違えるほどUPしたし、親から見れば十分『合格』なんだよ!」って。。。
「もう3年間、今の努力を続けられたら、大学受験ではきっと夢がかなうよ!」って。。。
そんな風にヘタレ娘を励ましてやるのは、親の役目かなって覚悟はしてるんです





約7か月後に迫った高校受験で、どんな結果が待っているか分からないけれど。。。


      Keep going! ひよこo(^-^)o












こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 学習全般
編集[管理者用]
またまた記事更新が滞ってしまいましたm(__)m
にもかかわらず、読みに来て下さった皆様、本当にありがとうございます





さて、皆様、GWはいかがお過ごしでしたか?
ひよこと同じ中3の方々は、塾のGW特訓などに通われた方も多いかもしれませんね。


ひよこ一家は。。。
お爺さんは山へ芝刈りに・・・じゃなくて、父ちゃんは海外出張に
お婆さんは川へ洗濯に・・・じゃなくて、マミマミは風邪で寝込んでしまい
そして、ひよこは 宿題の山 に追われまくる
。。。という 三人三様なGWを過ごしておりました~(^。^;)



ひよこの塾はGW中の講習がないので、代わりに宿題が大量に出たんですよね

例えば、最近 I 塾でも、ひよこが中2の夏から数学のテコ入れ用として個人的に使ってきた
『佐藤の数学』を全員(と言っても、ひよこのクラスだけ?)に購入させ、
副教材として使用するようになったんですが。。。

「毎日1解法ずつ(1頁ずつ)勉強して、天王山終了を目指すぅ~なんて
のんびりペースで進めていたら、毎日8解法ずつ(8頁ずつ)やらないと
終わらないような量の宿題が出たみたいで、
塾の数学の宿題だけでも毎日4~5時間かかってたみたいです

まあ、ひよこみたいに数学が苦手じゃない子はもっと短時間でこなしちゃうんでしょうけれど、
他教科もそれなりに宿題が出てたみたいなので、
『GWはプチ天王山』ってホントだったぁ~ と ひよこも実感したみたいでしたよ(^。^;)



量が増えているのは学校の宿題も同じで。。。

塾から大量の宿題が出ている子達には負担が増えてしまうのですが、
学校から『宿題』を出してやらないと、
中3(受験生)になっても家庭学習をほとんどしない子もいるものですから、
保護者の皆様方には 是非ご理解を頂いて・・・・・。


などと、学校の先生が 気を遣って 懇談会で話されるくらい




実はね。。。
中3から週4日の通塾になって、塾の宿題や復習もハイペースでこなさなきゃいけないし、
学校の宿題も増えているのに、部活や生徒会活動は引退前で相変わらずで忙しいしで、
ひよこは、先月 午前2時、3時まで起きてることが何度もあったんです

父ちゃんもマミマミも、小学生なら最低8時間、中学生なら最低7時間、
高校生でも最低6時間くらいは睡眠とらないと、
体力的にももたないし、勉強の効率だって落ちるだろうと思って、
ひよこと話し合いました

でね。。。
「部活や生徒会役員の仕事は、最後まできっちりやりたい!」と本人も言ってるし、
学校の宿題は内申にもかかわるので、やらざるをえないですから、
結局、塾の先生に「塾の宿題を取捨選択させて下さいとお願いしちゃいました


だから、GW中の宿題も「これは必須!最優先でやりなさい。」と指示されたものだけやって、
「できれば、こちらも・・・。」というものは、全てCUTしたんですけど。。。

それでも、部活等で登校しない日は 1日10時間以上、
学校と塾の宿題をやり続けるという生活だったんですよね(^_^;)
 (もちろん、毎日自主的にやっていた漢字の家庭学習などは全てストップしてやましたよ

『今時の』なのか、『都会の』なのかは分かりませんが、
親の時代と違って、高校受験も本当に大変ですねぇ~



父ちゃんはね、こんなことを言い残して、旅立って行きました

受験勉強なんて、ここまでやれば完璧・・・なんてこたぁない。
だから、父ちゃんだって、ママだって、やっときたい事が沢山ある中で、
限られた時間で何ができるか、何を優先していくかって、
考えながら受験勉強してきたんだ。

塾にしろ、(進学校の場合は)学校にしろ、能力別にクラス分けしたりして、
できるだけ、生徒全員の学力を向上させようとしてくれているとは思う。
だから、その授業にきちんとついて行けて、全ての宿題をこなせるのが理想だろう。

でもな・・・こんなに睡眠時間を減らさなきゃ、能力的に ひよこには こなしきれないってんなら、
『必須』だと言われようが、何だろうが、塾の宿題を削らざるをえんだろう

もっと言うと、授業料が無駄になっても構わんから、
ひよこにとって優先順位の高くない科目の授業は 休んでも構わんと思う。

学校じゃないんだから、受講する講座を減らすこともできるしな。
まあ、その分 成績や受験校のランクは下がるかもしれんけどな(^▽^)

塾のクラスは、総合的には同じくらいの学力の子達が集まってるだろうけど、
皆それぞれ、得意科目や不得意科目は違うだろ?
同じ科目が得意な子同士でも、単元によって得手不得手が 違うこともあるよな。
集団授業が、どの科目も完璧に自分のニーズに合ってる人って、珍しいんじゃないかな?

だからな。。。
全部きちんとこなすだけの時間がどうしても足りねぇってんなら、
得意科目の勉強は手を抜いて、苦手科目の勉強に充てるってのもアリってことさ♪


まあ、勝手に『必須』の宿題をやったり、やらなかったりする生徒がいると、
クラスの統率がとれなくなって、塾の先生に迷惑がかかるんなら、
集団塾じゃなくて、個別指導やプロ家庭教師に変わることも考えてもいいしな




とにかく大事なのは2つ

まず、最低限の睡眠時間は絶対に確保すること
そのためには、宿題の取捨選択だけじゃなくて、
時間をもっと有効に使えないかを考えてみる必要ありだぞ!


それから、単に『宿題だから全部やる』ってんじゃなくて、
自分自身で優先順位を考えて、取捨選択すること

小学校受験や中学校受験のように小さい頃の受験は、先生や親にかなり面倒見てもらえるが、
大学受験や大学院受験は本当の意味で自学自習できるようになってないと、乗り切れんぞ~
高校受験は、その狭間の年齢だから、それぞれの子供の成長によって、
微妙なトコなのかもしれんが。。。

でもな、最終的には、参考書にしろ、勉強法にしろ・・・親や、兄姉や、
学校や塾の先生や、先輩や友達が薦めるものの中から、
試行錯誤しながらも、自分自身で考えて選んで行けるようにならなきゃいけない

だから、良い機会だと思って、ひよこ自身で考えてみろ!
たとえ、その結果、高校受験で押えの確約校以外は全敗することになったとしても、
その失敗から学んで行く方が、その先の大学受験、あるいは大学院受験に向けて
ひよこは成長できる
と父ちゃんは思うぞ





まあね。。。
ひよこ一家は、高校受験だけじゃなくて、子育ても初心者だし、
父ちゃんもマミマミもチョット変わり者だから、
こういう考え方って世間一般の常識から外れてるかもしれないし、
後々「失敗したぁ~って後悔する可能性も高いかもしれませんが。。。(^。^;)


でも、少なくとも「高校受験で全敗しちゃったとしても、塾や学校のせいにせず、
自業自得だと思えるよね
と 三人で話しました(*^。^*)




C県高校入試スタートまで、約8ヶ月。
ひよこ一家の試行錯誤&暗中模索は、まだまだ続きそうです













こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 学習全般
編集[管理者用]
進学塾のカリキュラムって・・・受験本番までの間に何度か復習をかけて、
各科目を仕上げていく形に作られていますよね

ひよこの塾でも、定期的に復習授業が組まれているし、中3になると塾生(保護者ではなく子供達向け)に、
受験までの家庭学習スケジュールについてのセミナーのようなものが開催されます。

なのに、受験本番まで通塾するつもりのひよこ一家が、独自に逆算スケジュールを考える必要があるのか?
しかも、中2の夏という早い(?)時期に考える必要があるのか?
それは・・・正直言って分かりません(^_^;)

でも、ひよこ一家には塾以外のスケジュール(学校や大規模模試など)も含めて、
結果を出しておきたい時期、あるいはターニングポイントとなるだろうと思われる時期があり

そこを節目として、暗記物だけでも、逆算スケジュールを立てておいた方がいいかなぁ~
と考えました(*^^*)




まず最初に、ひよこ一家が結果を出したい時期・・・・・・それは、中2の3月です。

ひよこの通う I 塾の中3コースは3月からスタートします。
そして、ひよこが最上位クラスにいる限り、中3になると、英数理社の4科目の難関講座が必須となります。
難関レベルの演習に入る前に、暗記物の理社の既習部分には総復習をかけておきたいんです。

また、3月には志望校判定の出る I 塾の公開模試Z会の在宅模試があり、
今度は中1の公開模試のように とりあえず県内の上位校を志望校とするのではなく、
学校見学や文化祭巡り後の本当の志望校候補を記載して、判定を受けることになります。
   (4月には駿台プレテストも受験するかもしれません。)
そこで、あんまり打ちのめされるような結果じゃないことが望ましいですよね(^。^;)
という訳で、総復習スタートは9月の前期期末テスト後からが良いのではないかと。。。




次に結果を出したいのは、中3の6月です。

6月からはC県公立そっくり模試(大規模模試)駿台模試(私立受験向け)がスタートします。
C県の場合、大半は学校の先生を通じての『相談』で押さえ校が決まっていくようですが、
近隣県の私立高校も含めて、個別相談で確約をもらう場合には、
どうやら、この2つの模試のいずれかで、2回以上一定レベルの偏差値を取ることが要求される
学校がある
と伺いました。
ひよこ一家も 個別に確約をもらう可能性があるのなら、
早い時期にその偏差値をクリアしておきたい
・・・・・・そう考えたのです。

I 塾のカリキュラムでも、夏休み前(7月)には理社は全ての学習分野が終了します。
その段階で、今度は中3の履修部分の総復習をかけたいと思うのです。




最後に結果を出したいのは、中3の10月です。

10月にはひよこの学校では、最後の実力テストが行われます。
その成績を受けて、11月に進路指導面談があり、
12月には学校の先生が押さえの私立校へ相談に行って下さるようです。

学期末の成績自体は定期テストが重視されるとの噂で、内申対策にはならないかもしれませんが、
進路指導の方は実力テスト結果を重視して行われるとのこと。 (ひよこの学校の場合ですが。。。)
11月の進路指導面談で、志望校、押さえ校共に「ランクを下げろ」と言われないように、
10月のテストで GOサインをもらえるだけの結果を出すのが理想
です。

ということは、この段階までに、再度、全範囲の総復習が必要になってくると思うのです。




そして、中3の11月以降1月の私立入試2月の公立入試に向かって、
仕上げる、あるいは極めるつもりで、突き進むのみでしょうか。。。




これらの「結果を出したい時期」と節目として、暗記物の周回スパンを 6ヶ月⇒3ヶ月⇒1ヶ月というふうに
短くしていく逆算スケジュールを立ててはどうか?
 とマミマミは提案してみたんですよね
   (マミマミはこのやり方で大学受験を乗り切ったんですけど。。。)


でも、父ちゃんの意見は違ったんです

ひよこは、中学入学以来、塾の授業直後、塾の定例テスト前、学校の定期テスト前の最低3回は、
今まで「図でわかる理科」「実力メキメキ合格ノート」の覚え直しをしてきました。
I 塾の理社の定例テスト範囲は、毎回「中1の初め~習ったところまで」なので、
実際には何回覚え直しをしたことか・・・・・という単元も多いんです
でも、ひよこは塾でも学校でも、一度も満点を取ったことがありません

父ちゃんの見立てでは、INPUTの暗記作業が惰性になっているか、OUTPUT不足が原因とのこと
とりあえず、中学の履修分野を一回り総復習したら、次からは中1~中3のINPUTの周回ではなく、
電話帳志望校の過去問を使用してOUTPUTしてみて、穴のある単元を集中的にINPUTする形で、
回した方が良い
との考えだったんですよね


なるほど、父ちゃんの意見も一理ありそうです
どの段階で INPUT重視からOUTPUT重視に移行するかは、ひよこの判断に任せることとして。。。

とりあえず、学校の定期テストや塾の定例テストをペースメーカーにする勉強の他に、
秋からは暗記物の逆算スケジュールを立てた方が良いよ~
と、ひよこにはアドバイスしておきました(^_^;)


所詮、受験初体験のひよこが立てる逆算スケジュールなんて、暫定的なもので、
これから、塾や学校の先生の指導で、どんどん改善していかなければならないのでしょうが。。。
ひよこが、受験までのイメージだけでも持つことができれは、いいなぁ~o(*⌒O⌒)b
と思うマミマミなのでした












こんな拙いブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 学習全般
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(14) 
 
Copyright © 2017 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。