一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
古文って・・・・・・高校受験でも大学受験でも得点源だってよく言われますよね(@_@)b

確かに、古文って覚える単語もすごく少ないし、
和文英訳と英文和訳の両方が必要な英語なんかと比べると、
現代語訳がほとんどなんだから、勉強量は少なくてすみそうです

でもね、ひよこのやってる古文の宿題なんかを見てると、
文法や単語はそれなりに勉強してるから、ドリル的な問題は解けてるんだけど、
長文読解になると、すっきりいつも全問正解してるわけじゃないんです

何がいけないのかなぁ~と思って見てみると、
『主語』がちゃんと発見できてないの!


英文読解と比べて、古文読解の方が難しい点って、省略が多いことですよね
特に厄介なのが、主語の省略
私が猫を飼っていたのか、あなたが猫を飼っていたのか、第3者が猫を飼っていたのか・・・・・・
省略された主語を発見できないと、話が全然違ってきますもん


『て』や『で』の前後では、主語はほとんど同じ。
『を』『に』『が』『ど』『ば』の前後では主語が変わってることが多い。

・・・といった助詞から考えるとか。

会話文の中で、自分で自分に敬語を使うような人は帝(天皇)くらいだろう
・・・という感じで、敬語から考えるとか。

語り手が登場する「大鏡」のような物語では、謙譲語や心情語が使われてたら、語り手が主語かも
・・・という感じで、文学的な豆知識から考えるとか。

平安時代って通い婚だから、「明け方自宅に帰る」とあったら、主語は旦那の方だろう
・・・という感じで、歴史的な豆知識から考えるとか。


書いてるとキリがないんだけど、とにかく色んなツールを駆使して、きちんと主語を見つけないと、
せっかく覚えた文法知識や単語力が生きてこないんですよね



というわけで、
マミマミは、またまた本屋に走りましたε=ε=(o・・)o

で、見つけたのが「富井の古文読解をはじめからていねいに」という本
主語発見の方法が、かなり詳しく書かれています
大学受験用でもこういう参考書があるということは、
ひよこと同じような壁にぶち当たる受験生は少なくないってことですよね(^。^;)
著者と猫2匹の会話形式で解説が進められているので、とても読みやすい

久しぶりに、ひよこのニーズにピッタリの本を見つけたので、
ひよこに薦めてみちゃおうと思っています


古文を得点源にできると良いなぁ~o(^ー^)o






こんな まばら更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございますm(__)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中1国語
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
選択肢問題なら正解するのに、記述問題になると、途端に満点解答が書けなくなる・・・・・・
それが、夏休み中に見つかった、ひよこの新たな課題でした

記述と言っても、論述問題や小論文のような長文ではなく、
100字程度で書けば良い記述問題。

もちろん、英語に関しては、中1では、まだ英語長文を和文で要約させるような問題は登場するはずもなく、
数学に関しても、まだ証明問題が登場するわけでもないので、
記述問題といっても、理科、社会、国語の3教科についてなのですが・・・(^_^;)

ひよこの場合は、記述メインのテストを受けたら、おそらく点数が半減すると思われるくらい、ひどいんです



例えば、理科の記述。

『オオカナダモを2本の試験管に入れて栓をし、一方を日向に、もう一方を暗室に1時間置いた』
という中学受験用問題集にも、高校受験用問題集にも登場する問題を考えてみましょう。
1時間後に2本の試験管の栓を抜いて、石灰水を入れたところ、
『暗室に置いた方の試験管に入れた石灰水だけが白濁したのは何故か?』とか聞かれちゃったりしますよね。


満点解答を書くためには。。。

①どちらの試験管のオオカナダモも呼吸をしていたこと。
②光合成には、光が必要だから、日向のオオカナダモだけが光合成をしていたこと。
③石灰水は二酸化炭素によって白濁すること。
④日向の試験管のオオカナダモが光合成によって吸収する二酸化炭素量が、
 呼吸によって放出する二酸化炭素量より多かったと推定されること。


以上の4点を網羅した形で簡潔にまとめなければなりません。

でも、記述に弱い子は①~④のどれかが抜けている
だから、減点されるんですよね(^。^;)


でもね・・・理科や社会の記述はまだ楽ですよね。
だって、テストを受ける前に、書くべきポイントは重要事項として暗記しておけるんですから。
参考書や塾のテキストの赤字太字の部分をしっかり覚えておけば、
少なくとも何を書けば良いかは明確なんですよね。



一番厄介なのは、国語の記述なんです
だって、国語の場合は、テスト会場に行って読解問題を読んでみないことには、
書くべきポイントが事前に分からないんですから。


国語の記述問題を解くためには。。。

①設問の答となる箇所を本文中から見つけ出す。
②見つけた該当箇所の要点を箇条書き風にリストアップ。
③リストアップした要点を更に1文にまとめる。
④設問の答に相応しい形に仕上げる。


という手順を踏まなければなりませんよね。


④の設問の答に相応しい形にするという点に関しては、塾などで嫌と言うほど教え込まれます。
「どうしてですか?」と聞かれたら「~だから。」
「どういう点ですか?」と聞かれたら「~という点。」と答えるとか、あとは字数制限を守るとか・・・。

でね、やらせた問題集が基本的なものだったせいかもしれませんが、
ひよこの場合は、①の設問の答となる箇所は、8割がた本文中から見つけ出せるんです。
でも、②の該当箇所の要点のリストアップがまずできない。
んでもって、それを③簡潔に1文にまとめるということが全くできないんです

文中から抜き出せという問題ではないというのに、字数制限がなければ、
本文中で見つけた該当箇所をダラダラと長ったらしく書き写して、
最後に「~だから。」とか「~という点。」とか形式だけ整えるんですね



これは・・・実は大変な問題です
受験生の間は、理科・社会については重要事項が太字赤字になった参考書がありますが、
大学や大学院で読むような専門書や学術論文には、赤字太字はありません
自分で本を読んで、要点をまとめる・・・・・これって、全教科共通のノートの取り方の基本ですから

できれば、TOEFLのリーディングくらいの分量の文章(日本語だと400字くらいの文章)の
要点をリストアップして、1文にまとめるという訓練を大量にさせたいな~
と感じました(^_^;)

今使っている論理エンジンでも、レベル60くらいまで行けば、
記述問題の解法が登場するようですが、ひよこはまだレベル30くらい
猛スピードで論理エンジンを進めていくのはなかなか厳しそう

また・・・良い教材を求めて・・・でっかい本屋に旅に出るしかなさそうです(´。` ) =3






人気ブログランキングへ




*おまけ*
ムクゲ@清里高原です(*^^*)


P1040668.jpg

 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中1国語
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
夏休みの国語学習・・・それは『脱・ちちぼ(乳母)女』に向けて漢字学習しかないでしょう
・・・・・・・って思ってたマミマミなんですが、漢字って長時間勉強してると飽きてくるんですよね
本来なら、漢検10級用~5級用までのテキストを全部やって、
小学校の漢字を徹底的にやり直したいくらいでしたが、作戦変更

国語は I 塾夏期講習でも単科講座は受講せず、本科講座のみにしたので、
今月末の塾の定例テストに向けて、総合的に学習して、
国語を得意科目として定着させちゃおうって感じの家庭学習を進めています

題して。。。国語を外国語だと思って、学んじゃおう大作戦 (^m^*)b

     外国語学習みたいに、語彙、文法、読解、作文を網羅しようって魂胆です♪
      リスニングとスピーキングはいらないけど、漢字学習が加わるのがチョット違うかしら。。。




<漢字>
大昔の本で、新学習指導要領に則してないんだけど、中学入学前の小学漢字総復習用に使った
小学漢字ドリル1006字がなかなか良かったので、同じシリーズで
小中学生の漢字を網羅している中学漢字ドリル1945字をやっています。
でも・・・著者が同じだと小学漢字ドリルと同じような熟語ばかりが登場するため、
意外にもひよこはほとんど間違わないんです(@。@)

んじゃ、ひよこの漢字力がUPしたのかと言うと・・・・・・全然

学校に提出した夏休みの計画表には『家旅行』とか書いてるし、
『根負け』をまけ』とか読んでるし。。。(T。T)
続々と、新たなる漢字伝説を作り上げてるんです

I 塾の保護者会で「C県公立入試の漢字は、高校受験頻出といわれるものよりも、
むしろ日頃新聞などで見かける言葉の方がよく出題されます」
と言われたので、
あまり膨大な量にならない程度に、漢検日本語検定用の問題集を利用することを検討中です
     (ちょうどちびまる子ちゃんの敬語教室を読破したから、日本語検定用も良いかも?)

それと同時に、ひよこの書いたものを見てると、ひらがなが非常に多いので、
いつも読ませて頂いてる友美さんのブログにも書かれていましたが、
『習った漢字は必ず使う』をモットーにしなきゃいけないなぁ~と痛感しました(-_-;)



<語彙>
四字熟語、ことわざ、慣用句、故事成語に関しては、完全に I 塾任せで良さそう
I 塾は月に2回くらいしか国語の授業がないんですが、
毎回、漢字の読み40個、書き20個の他に、四字熟語、ことわざ、慣用句、故事成語のいずれかを
50個ずつ覚える宿題が出されています。
夏期講習は、1学期に覚えたこれらの語彙の総復習のカリキュラムになっているので、
お任せしておいても、そこそこ定着しそうな感じです(*^^*)
そういう意味では、中学の学習範囲の漢字もあまり心配しなくて良さそうで・・・非常に助かってます



<文法>
今月末の塾の定例テストにも、来月初めの学校の期末テストにも、国文法が入ってきました
ひよこの今までの文法学習といったら、ドラえもんの学習シリーズを読んだくらい
塾や学校の副教材をメインに学習することにはなるのですが、
とりあえず買ってみた参考書 合格へのベストアプローチ(国文法)がなかなか良いです

文節分けはを入れれば良いと説明する参考書も多いのですが、
各文節には必ず自立語1つが含まれていなければならない点まで、きちんと説明されています。

例えば。。。

夜空には ダイヤモンドの ような 星々が 輝いていた

という文節の分け方は、一見正しいように見えますが、実は間違い
『ような』付属語である助詞だから、一文節にはなりえないと解説されてるんです

辞書のような国文法の参考書というよりも、読み物として楽しめる感じの本なので、
しばらくコレを塾と学校の復習代わりに読んで行こうと思います♪



<読解>
これは以前の記事に書きましたが、論理エンジン本体をレベル100まで購入して、
大学受験までに終わるように、亀のようなスピードで、地道に続けています
でも、論理エンジンって『要約』を学ばせる時は要約問題ばかりが続くって感じのカリキュラムになってるので、
夏休み中は、気分転換に、同じ出口汪先生の出口の国語レベル別問題集(東進ブックス)
1冊やることにしました
レベル0は中学入学前の春休みにやったので、今回はレベル1(公立高校入試の基本レベル)です
中2の夏にレベル2(国立・私立難関高入試の標準レベル)、
中3の夏にレベル3(国立・私立難関高入試の難関レベル)を解いて、
その後は過去問やって受験に臨むって感じの現代文 学習計画を立てています(^m^*)ムフ♪

     どうもマミマミは四谷大塚予習シリーズが好きだってことといい・・・・・・
      東進系の塾のテキストとか、問題集とかが好みなのかもしれませんね(^。^;)




<作文>
アメリカの教育と比べて、日本の教育は論理的なライティングを学ばせる時期が遅い気がして、
ひよこには樋口裕一先生の主宰する小論文講座を受講させてきました(*^^*)
それに・・・C県の公立校の2次試験にも、作文や小論文を書かせるところがあるしね
こちらも月1回の提出だから、論理エンジン本体同様、大して負担になってはいないんですが、
最近、添削指導のコメントが「型はできていますが、主張をサポートする具体例などが弱い」の一点張り
これはもう、知識不足としか言いようがないなと悟っちゃったんです(-_-;)

ひよこは中学に入ってから、それなりに時事問題の記事なんかを読んでます。
でも選挙の記事を読んでも、小学校時代に真面目に社会を勉強していないから、
小選挙区制比例代表制の違いも理解していない。
だから・・・・・・読み方が薄っぺらくなっちゃうのよね

そこで、いわゆる controversial issue の基礎知識を絵本の読み聞かせのように、
寝物語として話してやることに
使うのは、かな~り古いけど・・・小論文講座と同じ樋口先生の大学受験用テキスト。
「正しい愛を考える 看護・医療・福祉系小論文」「短期完成! 人文系小論文」
「目からうろこの 社会系小論文」『背景となる知識』って部分だけ

夏休みだけではとても終わりそうにないから、継続して寝物語にするつもりです(*^^*)



少しは・・・ひよこも・・・常識人になれるかなぁ~? σ(∧_∧;)







人気ブログランキングへ




*おまけ*
大賀ハスです(*^^*)  2000年の時を越えて開花した世界最古の花


P1010501.jpg
  
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中1国語
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
前回の記事の続きです。
ひよこ一家は、国語の専門家でもなければ、受験の専門家でもないので、
あくまで素人の手前味噌だと思って読んで下さいね
あ・・・でも・・・おそらく『ひよこと共に』史上、最長の記事になると思いますので、
「うちの子、国語は得意なのよね♪」って方は、最後のニャンコ写真だけ見て行って下さいませ(^_^;)


さて、半年間に劇的にひよこの読解力をUPさせた原因となるもの
それは・・・この3つの中にあるとしか考えられません
だ――って、これ以外の勉強はしてませんから(^。^;)

①塾の授業と宿題
論理エンジン
小論文講座



で! 結論からいうとこの3つの相乗効果だとマミマミは思っています! 

んじゃ、ひよこと同じようにI 塾に通って、論理エンジン本体をレベル100まで全部購入して、
小論文講座も受講しなきゃいけないの・・・・・・というと、そうではないと思います。

なぜなら、I 塾の授業や宿題のうち、読解力UPにとても役立ったと思えることは、
市販の参考書等でもある程度学習できることだし、
論理エンジンの著者や、小論文講座の主宰者の参考書も数多く市販されているからです

とりあえず、順を追って説明させて下さいね



<I 塾の授業&宿題について>

I 塾に通うことによって、読解力UPについながったと思われるのは、語彙漢字です。
I 塾のテキストの読解問題には、必ず最後に問題文に出てきた漢字と語句がまとめられています
この語句の部分を覚えていくことが、語彙力UPに非常に役立ちました。

他塾のテキストは分かりませんが、市販の問題集には読解問題の問題文に出てくる語句を
全てまとめて書いてくれているものって、あんまりないですよね(^^:)

だからと言って・・・読解問題を解く度に、知らない言葉を全部国語辞典でひく人も少ないと思うんです。
いや・・・知らない言葉ではなく、うろ覚えの言葉と言った方が良いかもしれません。
読解問題でもあんまり辞書をひかないのですから、趣味の読書の場合はなおさらです。

まあ読書量の多い人は、何度も同じ言葉に遭遇するのですから、
「こういう意味の言葉かな?」って思ってた言葉の定義がどんどん正確なものに近づいていきます。

しかし、読書量が少なかったり、入試の問題文にされるくらいの硬い文章を読んだりしない子供達には、
英単語を覚えるように、日本語の語句の意味を覚えることが、語彙力UPの近道な気がしました。

I 塾のテキストは、そういう意味で、辞書をひく時間を短縮できる優れたテキストだと言えます。

でもね、別にI 塾のテキストを持っていなくても、例えば教科書準拠のこういう本や、
語彙のみに特化したこういう本を利用すれば、十分対応できると思います。

でね、ポイントは、読解力UPにつながったのは、四字熟語、故事成語、ことわざ、慣用句というよりもむしろ、
普通の書き言葉、例えば「いやしくも」の意味だとか、そういう語彙力だったってこと
です。


そして、もうひとつ。漢字力
これは、漢字の読み書きではありません
表意文字としての漢字の意味を知っておくことが大切だと感じました。

例えば、ひよこは「乳母」を「ちちぼ」と読んでいました。
でも、「ちち」と「はは」の意味が分かっていれば、
読めなくても「乳母」が何をする人なのか、想像できるから読解にはあまり問題ないんです。

「脆弱」という熟語を読めなくても、「弱」という漢字から、
「なんか弱そうな意味だな」と思えれば良いというわけです

そういう意味で、I 塾の宿題の中にあった同音異義語、同訓異義語は非常に役に立ちました。
こちらも、別に塾のテキストでなくても、コレで十分だと思います。
特にひよこ一家はこういう考え方なもんですから(^m^)b

ただね。。。
受験勉強の効率という意味では、塾のテキストの方がはるかに頻出のものを集めていると思います。
でも、高校受験用の英単語集だけで、英検用の英単語集を勉強しなくても、
英検に合格できたりしますよね(*^^*)
そのくらいの差だと思って良いんじゃないでしょうか。



論理エンジンについて>

まだ、ひよこはレベル30くらいまでしかやっていませんので、
論理エンジン全編について深く語ることはできませんが、
ひよこ曰く「塾と論理エンジンはアプローチが違う。この出口って先生、頭いい♪」だそうです(^m^*)

まず、論理エンジンは一文の構造を徹底的にやります。 文節ごとの修飾&被修飾、並列構造など。
これは、学校でも塾でも文法として教わりますが、練習量が違います。

そして、長文読解。
指示語や接続詞に注意して読めとか、
物語文については、主人公の心情が表れている情景描写などに線を引けとか、
その辺は、塾も論理エンジンも大差ないのですが、論説文(説明文)や随筆(随想)のアプローチの仕方が違う!
論理エンジンは、文章全体の構造というか、論理展開から読み解こうとするんです。

例えば、「筆者の抽象的な主張⇒具体例や比喩という展開になるから・・・」というような解説。
これは、塾の読解の授業よりも、はるかに小論文の書き方講座に近いアプローチだと感じました。
まあ、読解問題の論説文って、小論文の一部が切り取られて出題されてるようなもんだから、
当たり前って言えば当たり前なんですけどね(^m^*)

ひよこも私も気に入ったので、論理エンジンは本体をレベル100まで購入しましたが、
市販の小学生用中学生用を利用しても、かなり力がつくと思いました



小論文講座について>

実は、ひよこの通信教育デビューはZ会の数学だとばかり思ってたんですが、
こちらの小論文講座の方が2ヶ月早く始めてました
月1回しか提出しないので、全然負担になってなくて・・・忘れてたんです(^^:)

それはさておき。。。
読解問題の論説文(説明文)は、実はもっと長~い論文の一部です。
とすると、論文全体の論理展開のパターンを学んでおけば、
読解問題の問題文が、その論理展開のどの部分を抽出したものかに気づくことができて、
かなり楽になりますよね♪

日本語の論文は。。。

確かに・・・反対意見
しかし・・・反対意見の弱点
したがって・・・筆者の意見


という接続詞を使って、論理展開されているものが非常に多いです。

このパターンで書けるということは、このパターンの文章を読めるということなんです。
ポイントは、作文や読書感想文じゃなく、小論文を練習した方が読解にははるかに役立つってことですかね。

それに、小論文講座では「自分の考えと反対の立場に立って書く」という練習もさせられるので、
反対意見の根拠となるようなものを日頃から注意して探す癖がついたと思います。
だから、ひよこが言うには「時事問題の記事を真面目に読むようになった」んだそうです(^w^)

書いた小論文はプロに添削してもらうのが望ましいですが、
通信講座を受講する時間や費用を節約したいのであれば。。。
この小論文講座の主宰者である樋口先生は、中学受験用から大学受験用まで、
数多くの小論文対策の本を出してらっしゃるので、そちらを利用しても良いと思います



ということで、長~い記事を最後まで読んで下さって、ありがとうございましたm(__)m
皆さんのお子さんがひよこと全く同じ読解の問題を抱えているわけではないと思うので、
使えそうだなぁ~と思う部分だけ抜粋して、試してみていただけると嬉しいです(*^^*)

試してみたけど、全然役に立たなかったら・・・すみません~(T_T)





人気ブログランキングへ



*おまけ*
ニャンコ2号はピアノが大好きです♪ にゃんにゃんピアニストと呼んでます(^m^
*)
20080310114329.jpg



 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中1国語
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(12) 
学校の中間テストも、塾の定例テストも、予想外に好成績だったひよこ
小6の12月にはこの状態だったもんだから・・・・・・一体どの科目が伸びたのかな(?_?)
な~んて、チェックしてみました

いつも皆さんのブログで色々学ばせてもらってるから、
たまにはマミマミも「これやったから、成績UPしたみたいよ~!」
な~んてことも書ければ嬉しいなと思って(^v^)♪



でね! 点数はさておき、偏差値や順位から見ると、
圧倒的に他の科目より良かったのが、英語と国語だったんです。


まあ・・・英語は分かります。
だって、ひよこって言葉を話し始める頃に父ちゃんの転勤でアメリカに住んでて、
現地の託児所に行ってたわけだから、英語も日本語もネイティブとして話し始めたから。

帰国後も、週1回ではあるけど、ずっとベルリッツで英会話を習ってたわけだし。
読み書きはほとんどできないけど、英検4級用の単語集に載ってるくらいの単語なら、
多分聞けば意味は分かると思うから



でも・・・何で国語???って思って、もう少し細かくチェックしてみたんです。

もちろん、中学に入ってからは、学校でも頻繁に漢字の小テストがあるし、
塾でも月に50個くらいは、四字熟語だの、慣用句だの、ことわざだのを
覚えてきなさいって宿題が出るから、漢字や語彙の力もついたとは思います。

でもさ、漢字は相変わらず『乳母』『ちちぼ』とか読んでるレベルなわけだし、
塾で覚えた四字熟語なんかも、テストにそんなに出題されてるわけじゃないんです。


得点源になってるのは、読解問題

でも、読解って・・・理社みたいに、暗記すればしただけ目に見えて実力UPできるもんでもないですよね(^^;)

よく、読解力は読書量に比例すると言われるけど、
ひよこがこの半年間にすごく沢山の本を読んだかと言うと・・・・・・
本は昔から好きで、よく読んではいたけれど、読書量自体は小学校時代と変わらず
いきなりこの状態から、偏差値75近く、中1塾生1600人以上の中で一桁順位にまで、
読解力を伸ばした原因とは考えにくい
ですよね

それに、ひよこの読んでる本って、ハリー・ポッターとか、図書館戦争とか、ジュール・ヴェルヌとか。
あるいは「有毒生物の秘密」や「恐竜の謎」みたいな理系雑学本とか。
そんなに読解力がつきそうな純文学系というわけでもないし・・・(?_?)



じゃあ、他にひよこが半年間にしたことはというと・・・3つだけ!

①塾の授業と宿題
論理エンジン
小論文講座


このうちのいずれか、あるいは複数を同時にすることによって相乗効果があったってことになります



というわけで!

次回はひよこ自身の感想や、素人マミマミの手前勝手な分析などもふまえて、
この3つのうち、どれがどの様な効果があったと感じたかを

厚く&熱~く語りたいと思います (^m^*) ムフ♪






人気ブログランキングへ



*おまけ*
お花屋さんをやってる友人の作ったプリザーブド・ケーキ
素敵でしょ?(*^^*) クリームの部分も、花びらなんですよ♪


cake.gif

 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中1国語
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(7) 
 
Copyright © 2017 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。