一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.09.30/ 00:00(Mon)
またまた2週間ぶりの更新となってしまいました(^。^;)
更新できただけでも良しとしなければいけないのですが

さて、この秋から・・・というより、夏期講習の後半あたりから・・・と言った方が正確でしょうか。
ひよこの通う I 塾の授業に変化が出てきました



まず、通常授業では国語

今月から古文が入ってきています。
マミマミの頃は古文・漢文は高校に入ってから習ったけど、
今は中1の国語の教科書にも登場するみたいですもんね(^_^;)

でも、驚いたのは、動詞や助動詞などの活用
中学生向けの教科書ガイドや高校受験用の参考書にほとんど登場しないこと!
C県の公立共通問題でも、現代仮名づかいに直す問題と大意を問う問題がほとんどだから、
きっと大学受験みたいに主要な動詞や助動詞などの活用を全て暗記する必要はないってことなんですね

ところがどっこい、係り結びは結構出題されてるから、
「こそ」は已然形だとかいうことは覚えなきゃいけない(^。^;)
それに、最低限の助動詞と助詞の知識は必要な感じ

う~ん

悩んだ末に、古文法に関しては、まず大学受験用の「超基礎がため 古文教室」
活用の導入部分をさらっと学習した後、、「合格へのベストアプローチ 古文」を併用して、
高校受験に必要な助動詞や助詞のみを学習することにしました(^^)b

単語に関しては、実際の入試問題にも注釈がつきまくっているので、
覚えなければいけないのはそう多くないのでしょうが。。。

とりあえず、歴史物語や時代劇にはほとんど興味を示さないひよこには、「マドンナ古文常識217」で、
東宮ってどんな立場の人?」ってレベルのことから知識を増やしてもらうつもりです♪

大学受験参考書として有名なマドンナのシリーズは、読み物として楽しめるので、
できれば「マドンナ古文単語230」も読むだけ読んでほしいなぁ~なんて思ってるんですけどね(^m^*)

漢文に関しては、故事成語とレ点つけが公立共通問題に出るくらいで、
C県の私立ではほとんど出題されないので、学校と I 塾に完全にお任せしちゃうつもりです(*^_^*)



次に変化があったのは、難関オプション講座(数学)
以前の記事で、小中学校の算数・数学のどの単元に含まれるか分からないような
クイズ的な問題演習が続いており、
中学受験勉強をしてこなかったひよこは、ほとんど自力で解けないと書きました。

しかし、夏期講習後半あたりから、演習する問題が実際の入試問題に変わってきたのです!
やっているのは、むろん全国的に有名な超難関校の入試問題

でも・・・塾の先生に着眼点や解法のコツを教えてもらったら、
「灘と筑駒の問題は、皆、解けたんだよ(*^0^*)♪
 東大寺の問題は先生でも解くのに15~30分かかるから、
 こういう問題は捨てなきゃいけないんだって(@。@)b」
 と、ひよこはやけに楽しそう

まだまだ先生の手助けなしには解けないけれど、
少しだけ目指すべきレベルが見えてきたようです

正直言って、中1は基礎を固める時期
中学受験の経験がなく、数学が苦手なひよこにとって、
今、難易度の高い問題に手を出すことが、良いのかどうか……
父ちゃんとマミマミは判断に困っていました

数学の難関講座の受講をやめるべきかとも思いましたが、
授業内容とひよこの気持ちに変化が見られたので、
もうしばらく様子を見ようかと考えています(^。^;)



最後は、難関オプション講座(英語)が始まったこと!

前回の記事にも書きましたが、I 塾は文法の先取りやリスニングよりも先に、
語彙力(単語&イデオム)を高めることと、長文に慣れることに力を入れています。

おそらく、文法の先取りしすぎは、多くの子供たちにとって混乱を招くから。
そして、リスニングを訓練するには、まずある程度、子供達の語彙を増やす必要がある
考えているのでしょう(^_^;)

長年、英会話スクールでリスニングとスピーキングを、
そして、夏休みの家庭学習で中学英文法を学習してきたひよこにとっては、
語彙と長文読解に重点を置いた難関オプション講座(英語)は、弱点補強のためには良さそうです

というわけで、受講してみることにしました(*^_^*)
でも、こちらも数学同様、宿題や時間的拘束の面で負担が大きすぎるようなら、
受講をやめるつもりなんですけどね(^_^;)



はてさて・・・
ひよこ一家は、中1後半の I 塾のカリキュラムの変化についていくことができるのでしょうか?

当面は、自分達の選んだ塾のカリキュラムを信じて・・・頑張ってついて行くしかないのでしょうが、
受験に向けて、学年を追うごとに学習量は増えていく一方

ひよこの許容量を超える質や量のものを与えて、
潰れてしまうようなことにだけは、なっちゃいけないですよね(^。^;)





読んで下さって、ありがとうございますm(__)m
落ち着くまで、コメ欄は閉じてさせて頂いてますm(__)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category:
編集[管理者用] Trackback(0) 
2週間ぶりの更新です(^。^;)
先月末に行われた塾の夏期講習総括テストの結果が返却されてきました


ひよこの結果は。。。

数学  公立向け偏差値65~70  私立向け偏差値65~70
英語  公立向け偏差値65~70  私立向け偏差値65~70
国語  公立向け偏差値60~65  私立向け偏差値65~70
理科  偏差値65~70
社会  偏差値60~65

3教科合計  偏差値70~75
5教科合計  偏差値65~70


。。。でした。


まず全体として・・・

英語は難易度が上がって、平均点が約20点下がってしまったのに対し、
国語は随分難易度が下がって、平均点が約20点上がるという問題でした。
順位が出てみないと分かりませんが、全体に平均点がUPしていたので、
ひよこが点数的にUPできた科目も、偏差値の方は維持又は下降していまい、
う~ん という結果になってしまいました。

ひとつ、確実に言えるのは・・・・・・学校の宿題以外に勉強していなかった小学生時代から、
塾や通信教育を利用して真面目に勉強し始めた中学生時代になって、
学力が劇的に伸びてた時期は終わった・・・・・・ということですね

今後は成績が上がったり下がったりすると思います。
I 塾の偏差値がこのまま70前後で落ち着いて、C県最難関校を狙えるのか、
それとも65前後で落ち着いて、難関校を志望することになるのか、
運命の分かれ目になりそうです

また、今回ひよこは、苦手の数学も含めて、全て難易度の高い問題の方が偏差値が良かったんです。
それに、英数国3科目の偏差値の方が、英数国理社5科目の偏差値の方がかなり良い!
C県上位の私立校の入試は、英数国の3科、英数国理の4科、英数国理社の5科の学校があり、
一概には言えませんが、公立校よりも私立校の受験に向いているのかもしれません

先週行われた学校の期末テストの答案は、まだ全く返却されてきていませんが、
学期末の成績(内申)も見た上で、今後公立志望にするか、私立志望にするかを
考えていかなければならないと感じました(^_^;)



各科目について見ていくと・・・

リベンジを目標としていた数学は、得点自体は UP しましたが、平均点が上がったため、
基本問題での偏差値は down 、応用問題での偏差値は UP という結果でした。

今回の数学のテストでひよこに目指してもらったのは、ミスを減らすこと。
それも・・・見直し時間がないことを前提に、ミスを減らすことを目標にしてもらいました。
塾の定例テストや模試、実際の入試では、
どんなに優秀な学生にとっても見直し時間が足りなくなるのが常

見直しなしの状態で、ミスが少ないという状態をまず目指さなければならないと思ったのです。

そのためにひよこに徹底してもらったのが、
 ①問題文の線引き読みをすること。
 ②手間を惜しまないこと。
    (途中式を丁寧に書く。大丈夫だと思っても、数直線、表、図などを書いて解くなど。)


その結果、今回、問題文をよく読んでいないために起こるミスは完全になかったんです
でも計算ミスは相変わらずだったんですけどね


ただ、ミスを減らすための作業に時間をかけたため、
最後の大問まで解ききる時間が不足してしまいました

今後は、ミスを減らすために手間をかけても、最後まで解ききるスピードを身につけるため、
更なる問題演習に励むしかないのだろう
と思いました。
そして、理想としては、全問解ききるスピードを身につけて、
さらに見直しまでできるスピードに持っていくことなのでしょうね。。。
ということで、家庭学習の方も、毎日1問図形問題から、
しばらく毎日数問計算問題に変更してみようかと・・・(^。^;)

でも、計算能力や漢字能力といったものは積み重ねがものをいいます
ひよこは、この先おそらく伸び悩みに苦しむことでしょう
でも・・・小学校6年間でついてしまった差は、大学受験までの6年間で取り戻すことができると信じて、
あきらめずに努力を続けて行ってほしいと思っていますo(^-^)o



英語については、平均点が暴落していたので偏差値は変わらなかったものの、
点数は大きく down してしまいました

この原因はふたつ

ひとつは、夏休み中に文法の先取り学習だけを進めて、イデオムの学習が甘かったこと

ひよこの家庭学習と塾の方針がズレていたということですよね(^_^;)
夏休み中に中学の英文法は家庭学習で一通り終了したので、
今後は語彙力UPを英語学習の中心をシフトさせていこうと思いました。

そのために・・・ひよこには、塾の英単語テストの際に、
テキストに記載されているイデオムまできちんと覚えてもらわないと・・・ですね


もうひとつは、英会話としては通用しても、受験英語の答え方としてはイマイチなものがあったということ。

たとえば、What is your favorite animal? と聞かれて、
I like cats. と答えても、会話としては間違いではないけれど、
出題者としては、My favorite animal is a cat. と答えてほしいのだと知る必要があると感じました

というわけで、次回の定例テストでリベンジを狙う科目は英語になりそうです



国語については、夏休み中の漢字特訓が少しは効果があったようで、
今回漢字の間違いは全くなしでした

得点自体も UP して、正答率95%を超えているのに、
偏差値が下がっているのは、問題の難易度のせいでしょうか
ひよこも納得いかない感じで、とりあえず順位待ちしています(^_^;)

今後も、家庭学習は出口汪先生の論理エンジンと樋口裕一先生の小論文講座の2本立て
・・・でやっていくつもりです

ただ、記述式問題への対応、国文法、古文、漢文の学習については、
ひよこにとっては新分野になるので、親が何とか時間を作って
勉強の仕方を教えてやらなければ・・・と思っています。



理社については、新たなる課題が出てきました

まず、数学で問題文をよく読まないために起こるミスがなくなったと思ったら、
今度は理科で同様のミスを犯し始めた
んです
全教科、問題文は線引き読みするなりして、注意深く読むことを徹底させなければならない
と思いました


そして、社会では・・・何と、都道府県名を白地図上で答える超基本問題を間違えていました
小学校時代の知識が欠落しているとはいえ、そこまでひどいとかなりヤバイです
早速、七田チャイルド・アカデミーの社会科ソングで、覚え直しをしてもらいました

というわけで、今後も理社に関しては、小学校時代の復習も含めて課題が多そうです
英数国に時間を取られて、なかなか手が回らないのですが、
テスト毎に明らかにされる問題点をひとつずつ潰していくしかないなぁ~と痛感しました



婆ちゃんが病気になって・・・
マミマミはなかなか家庭学習を手助けしてやれないけれど・・・
頑張れ! ひよこo(^-^)o





読みに来て下さってありがとうございますm(__)m
お返事がいつできるか分かりませんので、
コメント欄は閉じさせて頂いていますm(__)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category:
編集[管理者用] Trackback(0) 
2013.09.02/ 10:00(Mon)
いつもご訪問ありがとうございますm(__)m


ひよこが中学に入学してから、半年足らずの間、
隔日ペースくらいでブログを更新してまいりましたが、
チョット・・・次はいつまともに更新できるか分からない状態になってしまいました(T_T)

義母が病気になっちゃって、検査入院約2週間、手術入院約2ヶ月ということになり、
遠距離看護をしに通うことになってしまったんです

高齢ですので、退院後もそのまま介護に突入する可能性があり、
今まで通り自分のブログを更新したり、皆さんのブログへ訪問させて頂くのが、
かなり厳しい状況になってしまいました(^_^;)


ひよこにも徐々にマミマミの手を離れて自学自習ができるようになってもらおうと思っていたのですが、
いきなり自立せざるをえない状況でございます

マミマミとしても、定例テストや期末テストのことなど、書きたいことはいっぱいなのですが、
正直言って、次はいつ記事を更新できるのか・・・・・・分かりません


このまましばらく放置でも・・・・・・と思いましたが、
突然マミマミが更新しなくなっちゃうと、
こんなつたないブログでも読みに来て下さったり、
コメント下さったりする方々が心配して下さるんじゃないかと思って、
お知らせ記事を書いております。


ひよこの高校受験までの軌跡をブログに残したいという気持ちは変わっていないので、
たま~にでも時間があれば、今後もひよこの近況を記事にしたいとは思っておりますが、
しばらくは完全不定期で稀にしか更新できない状態が続きそうです(^。^;)


そして、毎日のように・・・とはいかなくても、
皆さんのブログにも、移動中に携帯からでも時々伺えるといいなぁ~と思っています(*^_^*)


今まで、こんなつたないブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございましたm(__)m




コメントのお返事がいつできるか分からないので、コメ欄は閉じています。 
Genre: その他 Theme: 日記 Category: ご挨拶
編集[管理者用]
 
Copyright © 2013 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。