一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
今月中旬に受験したSAPIXの冠模試の結果が返ってきました



冠模試と言っても1校だけを対象にしたものじゃなくて5~6校を対象にしたものなんですけどね

もしかしたら ひよこも受験するかも(?) って感じの学校が対象校に含まれてるし、
冠模試って、どこの大手塾も年に1~2回しかやらないみたいだし、
何より駿台模試より合格80%ラインの偏差値が約10低いという
噂のサピの模試を一度受験してみたくて、玉砕覚悟で受験しちゃいました(^m^*)



もう、色々ビックリだったんですけど、まずひよこの成績から書くと。。。

   3科計  偏差値 60~65  順位 35位以内  男女別順位 10位以内
 
   冠模試対象校のうち、女子が進学できる学校の合否判定は 全て合格率80%以上


                                    。。。でした



こんな風に順位まで書くと、すごく成績が良かったみたいに見えるけど、違うんです


確かに、ひよこは健闘したと思います

だって、サピのカリキュラムでは中学の履修範囲は既に終了しているみたい(?)で、
I 塾では来月習う予定の、数学『円』の問題とか、
英語『関係代名詞』の問題が出題されてて、
I 塾で未習の単元の問題は、ぜ~んぶ間違えてきちゃった にもかかわらず、
一応合格率80%以上の成績を取ってきましたから ε=( ̄。 ̄;A



でもね、今回の模試の受験者数って、約280人なの
んでもって、女子は受験者数の約1/3 しかいなかったんです!

だから、最下位でも、全体順位は3桁、男女別順位は2桁順位になっちゃうんですよね(@_@)b
志望校別の冠模試って・・・こんなに受験者数が少ないものなの? とビックリしちゃいました



それでも、駿台偏差値 69.7の首都圏女子最難関私立校の合格率80%ラインが
SAPIX偏差値だと59になってましたから、
やっぱり 少数精鋭 の恐ろしい母集団って感じでしたよ~(^。^;)



ひよこもね。。。

塾で中学の履修範囲を全部習った後なら、
ひよこも何とかSAPIX偏差値65超を狙えるかもしれない

でも、この母集団、この難易度の問題で、偏差値70超してるサピのトップ層の人達って、
マジで化物~ 努力しても 常人では達せられない域に入ってる気がする(・・ )))。。。


。。。とか言って チョット凹んでました(^_^;)



圧倒され気味のひよこに。。。

父ちゃんもな、東大入ったら「英単語なんて 3回見れば覚えるだろ?
な~んて言ってる奴がいて、「俺は 10回書かなきゃ 覚えらんねぇよ」と思ったけどな

でも、そういう『天才』みたいな奴が首席で入学して、首席で卒業してったとしても、
父ちゃんみたいな『凡人』でも東大に合格して、普通に卒業することはできるんだ
トップ合格を目指さなくったっていいってことさ♪

だから、ひよこはひよこにできる努力をして、
志望校の合格者最低点に近づいて行けばいい


。。。と、父ちゃんがフォロー入れてましたけどね(^m^*)




もう一つ驚いたのは、模試の結果返却の速さでした

受験後、3日でネット上に結果をUP。 紙面の結果も1週間後には手元に届きました。
これって、今回の冠模試の受験者数が少なかったからなのか(?)と思ったら、
通常のサピックス・オープンもそうみたいですから、
受験生にとっては本当にありがたいですよね~(@。@)b


紙面の結果自体も、カラーの小冊子になってて、
今までSAPIXで受験した全ての模試の成績推移が分かるようになってました

ただ、これって、ひよこみたいに1回しか模試を受験してないと、空白の頁が多すぎて、
「いったい何処に志望校判定が書いてあるの? 順位は何頁目にあるの?
探すのが大変だったりもしたのですが





当たり前かもしれませんが、模試の内容的にも、すごく勉強になりました



まず、一般的な国私立校向け模試と比べて、
スピードが要求されるとひよこは感じたみたいでした

得意科目の国語も、現国の記述に時間をかけてたら、
最後の古文は時間切れになりそうだったらしいですから

問題量が多いのか、長文読解が長いのかは分からないんですけど、
とにかく今回の冠模試の対象校を本当に受験するなら、
処理能力のUPを図らなきゃいけなさそうですね~(^。^;)



それから、数学がかなり難しかったとのこと

これって、数学苦手なひよこだけが感じたことかと思ったら、
平均点も英語より約20点、国語より約10点低いので、
今回の冠模試の対象校では、数学の出来で合否が分かれる可能性があるのかもしれませんね(?_?)

本気でひよこが今回の模試の対象校を受験するつもりなら、
相当数学のテコ入れを頑張る必要がありそうです




その他、例によって マミマミの独断と偏見による感想を述べさせてもらいますと、
(文系科目しか見てないんですけど)親から見ても良問と感じる問題が多かったです

例えばね。。。
長文中のカタカナを漢字に直す問題で、『回顧』(過去を振り返ること)が正解のところを
ひよこは『懐古』(昔を懐かしむこと)と書いて不正解になってたんですが、
「言葉の意味を正確に学ぶことの大切さ」を感じさせてくれる良い問題よね
な~んて嬉しくなっちゃいました(^^*)b





という訳で、ひよこのSAPIX模試デビューは無事に終了いたしました

もし本当にひよこが今回の模試の対象校を受験する決意をしたら、
次回はまた別の大手塾の冠模試を受験することになるのでしょうか?

合否判定自体はドキドキなんですけど、
他塾の模試を色々受験してみるのって・・・何だかチョッピリ楽しいです(*^_^*)












こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 模試
編集[管理者用]
またまたチョット忙しくて、記事更新をさぼっているマミマミですが、
テーマが『旬』なうちに報告記事だけ書いておこうと思います





記事タイトルの通り、ひよこは英検2級の1次で玉砕してしまいましたぁ~


ひよこの成績は。。。

     43/75   合格点(46点)に3点足りず  不合格A

。。。でした




例の県立F校受験に英検2級が『MUST』という訳ではなさそうなんだけど、
英語の先生から「秋は忙しいから、『受かればラッキー♪』と思って春に受験してみたら?
と勧められてチャレンジしてみましたが、
高校受験勉強の知識だけで合格できるほど甘くはなく
見事に玉砕してしまいました~



リーディングはともかく、語彙の問題は全く太刀打ちできず
こりゃ、相当英検2級向けの語彙増強の勉強をしないと、
ひよこには合格できそうにないなぁ~
って感じでしたね



まあね。。。
高校受験では(国私立校でも)英検2級レベルの単語には脚注がついていることも多いんですが、
速読しなきゃいけないことを考えると、ひよこはもう少し語彙を増やさないとまずいですよね
本人は『文単』の準2級レベルからやり直すぅ~とか言っとりましたが(^_^;)



でも。。。
英検2級に再チャレンジするのは高校に入学してからになるかもしれません(^。^;)
秋の第2回は、志望校の学校説明会や、高校受験向けの模試と重なる可能性が高く、
冬の第3回は、それこそ高校受験本番の真っ只中になりそうですから
   (うまく日程が合えば、秋に再チャレンジしてみるかもしれませんが。。。)



いやはや、併願私立の確約要件が英検準2級で助かった (o´д`o)=3
と思ったマミマミなのでした











こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m

 
Genre: 学校・教育 Theme: 子育て・教育 Category: 検定
編集[管理者用]
本日の記事は、受験生の母としてダメダメなマミマミの『ぼやき』です
でも、今の情緒不安定(?) な心情も、記録に残しておきたいと思うので、書いています
皆様に読んで頂くためというより、備忘録的な記事ですし、ぶつくさ呟いてたら長くなっちゃったので、
お急ぎの方はスルーして下さいませm(__)m





中学入学以来、学校でも塾でもそこそこ成績の良いひよこは、
「ひよこちゃんは先行しているから♪ 頭良いし、受験も心配ないね!」
と、友達やその親御さんから言われ続けてきました。

でも、ひよこも、マミマミも、そんな風に言われるのが、ずっと嫌でした。
そして、受験が近づいてきた今は、嫌というより、むしろチョット辛いです



「先行している」とは、どういう状態なのでしょう?
確かに、「今現在の成績が良い」という意味ならば、
中1~中2の範囲が限定された学校の定期テストや、塾の定例テストで
好成績を収めていたひよこは「先行していた」のかもしれません。

でも、ひよこも、マミマミも、この2年余りの間、
ずっと小学校時代に勉強しなかった分の「遅れを取り戻し」て、
成績上位の人達に「ついて行く」ために必死になってきた
つもりでした。

きちんと小学校の頃から勉強してこられた方々が当然知っているようなことも、
中学生になってから、ヒーヒー言って1から暗記してきましたから。
(まあ、小学校時代に遊び呆けてたんだから、自業自得なんですけどね

中学受験勉強をしてきたわけでもない。
公文などで中学・高校レベルまで先取り学習を進めていたわけでもない。
漢検、英検、数検などの検定試験を利用して、先取り学習を進めてきたわけでもない。
唯一「先行」してたと言えるのは、ネイティブの先生の児童英会話教室に通っていて
日常英会話のリスニングとスピーキングは多少できたというくらい。
(それでも、読み書きはほとんど習ってなかったので、苦労しましたが。。。)

だから「全然先行なんてしてないのにという気持ちが常にありました(^_^;)



それでも、何とか成績上位の方々について行くことができたのだから、
お友達が言うように、ひよこは「頭が良かった」のか?
・・・というと、それも違うと思うのです。
ひよこは中年の父ちゃんやマミマミと比べても、かなり記憶力が悪いですから
得意科目のはずの英語の単語や熟語のテストだって、塾で何回追試を受けさせられたことか。。。




ひよこはね。。。
単にガリ勉君だっただけです。
物覚えが悪い分、人より長時間かけて、何度も何度も繰り返してきただけ




でもね。。。
そうやって、中1からずっと全力疾走で、成績上位の子達についてきたけれど。。。
ついにその力技にも限界が来たかぁ~って感じになってきました(^。^;)

中3になって、通塾日数が増えて、各教科の先取りスピードがアップしたら、
時間不足で、今まで通り、小学校時代の穴を埋めながら、
全教科きっちり勉強していくことができなくなってしまいましたから

てな訳で、以前の記事にも書いたように、睡眠時間を確保するために
「宿題を取捨選択させて下さいと塾にお願いするに至るわけです。



どんなに正当な理由があったとしても、
今までと同じように各科目、各単元を十分勉強することができなければ、
ひよこの成績は下降していく可能性が高いですよね(@_@)b

中3になって本格的に受験勉強を始めて、どんどん成績を伸ばしていくお友達がいる中で、
ひよこは逆に、いかに下降を最小限にとどめるか
を考えていかなければならなくなるでしょう。

そうして、ビリギャルのさやかちゃんのように大逆転合格を果たすには、
中学3年間では足りなかったのだと思い知らされる日が来るかもしれない。



そんな不安を抱えた状況なのに、周囲の人達に「受験の心配はない」だろう
と思われるのは、正直チョット辛いです

もちろん、そう言って下さる方々には全く悪気はないし、
むしろ、ひよこのことを褒めるつもりで仰っている場合も多いのですけどね(^。^;)

  「相手が善意だと分かってるなら、ブログで愚痴るな!」と言われそうですが。。。(^m^*)




あ・・・でも・・・
こんな先行き不安そうな記事を書いるからって、母子そろって落ち込んでる訳ではないですよ♪

とんどん皆に成績を抜かれて行っちゃうかもしれないってことは、
本人も分かっているし、覚悟もしていると思うんだけど、
「『このイバラ、たやすく通れると思うな!』 きゃ~ かっこいくね? 土方さんっぽくね?」
とか、ひよこは強がり言ってますから
(ひよこの大好きな『銀魂』の名台詞を引用したかっただけかもしれませんが。。。)

そして、一家そろって、塾や学校の先生に学習相談しまくって(?)
成績下降を最小限に食い止めるために 悪あがきしまくるつもりですから



ただね。。。
それでも受験を前に成績が下降して、ヘタレ娘がやる気を失いそうになった時、
あるいは、本当に夢破れて、志望校に玉砕しちゃった時、
「それでも、遅れを取り戻そうと頑張ってきた3年間は無駄じゃないよ!」って。。。
「ひよこの学力は見違えるほどUPしたし、親から見れば十分『合格』なんだよ!」って。。。
「もう3年間、今の努力を続けられたら、大学受験ではきっと夢がかなうよ!」って。。。
そんな風にヘタレ娘を励ましてやるのは、親の役目かなって覚悟はしてるんです





約7か月後に迫った高校受験で、どんな結果が待っているか分からないけれど。。。


      Keep going! ひよこo(^-^)o












こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 学習全般
編集[管理者用]
あっという間に、もう6月ですね

ひよこは、来週が前期中間テストなんですが、
只今、修学旅行中でございます

旅行前にテスト勉強してたんでしょうかね?
なんだか、恐ろしい結果になるんじゃないかと、
心配しているマミマミです





それはさておき。。。
先月末に受けた I 塾定例テストの結果が返却されてきました
3科合計の方は、偏差値75~80で、順位も好調のままだったのですが、
5科合計の方は、偏差値70~75で、順位もDOWNしちゃいましたぁ~



まあね。。。
ひよこは、入塾以来、ず~っと『山あり谷ありな成績推移な子ですから、
このまま好調な成績を維持できるとは思っちゃいませんでしたが。。。

中3の場合は、周囲の皆も頑張ってるから、
このままどんどん『谷』が深くなる可能性もあるわけで、
本人もなかなか落ち着いていられないみたいですね(^。^;)

いつになく、真面目に成績下降の原因をチェックしてましたよ(^m^*)




今回5科合計の成績が下がった原因は2つ



ひとつは、理科の成績が下がっちゃったこと。

ひよこは、毎日、寝る前に理科又は社会の覚え直しを1単元ずつやってるみたいなんですが、
5月はずーっと社会の覚え直しをしてたらしいんです。
そうすると、社会の点数はUPするけど、理科の点数はDOWNしちゃうんですよね(^_^;)
で、理科の覚え直しをし始めると、今度は理科がUPして、社会がDOWNしちゃうんです

要するに、まだ理科社会『長期記憶』として定着するほど、
やり込めていない
ってことなんですよね

「とりあえず、今月は理科強化月間にするけど、
 入試直前期は理社同時に覚え直ししないとだめかも~

とか言っとりました(^。^;)





もうひとつは、数学の応用問題の正答率はUPしたんだけど、
基本~標準問題の正答率がDOWNしちゃった
こと。


どういうことかと言うとね。。。
I 塾定例テストの英数国の問題は150点満点で、その内100点分が基本~標準問題、
残りの50点分が応用問題になっています。

でね、5科合計の偏差値や順位は公立受験向きになってるから、
基本~標準問題(100点満点)のみで成績がつくんだけど、
3科合計の偏差値や順位は私立受験向きになってて、
応用問題も含めた150点満点で成績がついてるんです。

だから、英数国の3科目については、
公立向けと私立向けで偏差値や順位が全然違ってきちゃう
わけ(@。@)b


 ひよこの成績がどうなってるかというと。。。
前回の定例テストでは、基本~標準問題の正答率が95%超で、
応用問題の正答率が約30%だったのに、
今回の定例テストでは、基本~標準問題の正答率は90%未満で、
応用問題の正答率が約70%だったんですよね

んな訳で、私立向きの偏差値はUPしているのに、
公立向きの偏差値がDOWNするという現象
が起こっちゃったんです


多分、ひよこの所属クラスが難関国私立向けなので、
塾の授業自体が応用問題演習に重点を置いているからだと思うんですが。。。

この変化を喜んで良いのか、悲しんで良いのか、よく分かりません(^。^;)


「次も応用問題が解けるとは限らないし、
 平方根の計算ミスが多かったから、とりあえず、
 『高校入試突破 計算力トレーニング』の平方根の部分だけ、
 やっとくぅ~
とか、ひよこは言っとりましたが(^_^;)




なんだか。。。
テストを受ける度に、新たなる『穴』が出現するもんで、
『穴』を潰していくのも、なかなか、大変そうです(^。^;)

でも、それが勉強ですものね
頑張れ! ひよこ~o(^-^)o










こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category:
編集[管理者用]
 
Copyright © 2015 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。