一人娘の高校受験に向けて奮闘した、初心者受験生家族の記録です(^。^;)
http://hiyoko865.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

マミマミ

Author:マミマミ
園芸と犬猫が好きな思春期娘の母です(^_^;)

☆ブログ分析☆

ブログランキングならblogram

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
皆様、昨夜のスーパームーンはご覧になりましたか?
すっごく大きくて、綺麗でしたね
晴れて良かったぁ~と喜んでいるマミマミでございます(*^^*)






さて、ひよこの近況ですが。。。
今月上旬に受けた学校の前期期末テスト実力テストの成績が返却されてきました

結果は、どちらも学年10位以内で、可もなく不可もなく・・・って感じだったんですけど、
今月は他に I 塾定例テスト駿台模試を受験してますから、
月4回、何らかのテストを受けたってことになります


んでもって、もっと恐ろしいのが、
月3~5回ペースのテスト三昧が、11月まで続きそうってこと

塾や学校も進路指導のために、頻繁にテストをするようになるし、
公立向けの大規模模試私立向けの大規模模試冠模試などが目白押しで、
ホントに全部受験してたら身がもたないよねって思います(@_@;)

学校のテストは絶対に受けなきゃいけないから、
あとは自塾の定例試験や模試以外受験しない・・・という方もいらっしゃるけれど、
「母集団の人数の多い大規模模試で立ち位置を知りたい」とか、
「出題傾向が本番に似ている冠模試は受験しておきたい」とか、
「確約をもらうために特定の模試を受験しなきゃいけない」とか。。。
それぞれのニーズに合わせて、模試を選んで行くというのも
この時期の多くの高校受験生がしなきゃいけないことなんだなぁ~
と痛感しました(^。^;)




もう一つ、最近変わってきたな~と感じるのは、
ひよこが各テストを自分の学習のペースメーカーにしなくなったということ
 (今までは、学校や塾のテスト勉強に合わせた学習スケジュールだったんですけどね。)


例えば、今月の各種テストを振り返ってみると。。。

駿台模試は、既に9月から出題範囲が全範囲となってるけど、
C県の公立向けの大規模模試は、まだ各科目の出題範囲が限定されています。

学校の定期テストは当然前回の定期テスト以降の範囲に限定されているし、
実力テストも、当然、学校で習った範囲までしか出題されません。

I 塾の定例テストは、かろうじて、漢字や英単語・英熟語について
サブテキストの範囲指定があるくらいかな。。。


でもね、ひよこはどのテストも(学校の定期テストでさえ)実力テストのつもり
で受験してたみたいなの
つまり、各テストの前に出題範囲を特に重点的に勉強しなくなったということ(@_@)b
まあ・・・さすがに、副教科だけは定期テスト前に勉強してましたけどね~(^_^;)


塾でとりあえず中学の履修範囲の先取りが終了したからとか、
テストがいっぱいありすぎて、全てのテストに向けて万全の準備をする時間がないからとか、
学校説明会に行ってみたら「内申はほとんど見ません」という学校が多かったからとか、
理由は色々あるんだろうけど、結局ひよこはこの時期になって、
個々のテストの成績を気にするより、受験本番までに何をどれだけ回して、
仕上げて行くか・・・しか考えなくなってきた
みたい(^。^;)


でも、そんなひよことは対照的に、すごく定期テスト勉強を頑張って、
順位を上げて来たお友達もいらっしゃるので、
志望校がどのくらい内申を重視するかによって、
あるいは、どんなテストの成績で推薦や確約を狙うつもりかによって、
皆それぞれ力の入れどころが違ってきたのかもしれませんよね(^^*)b


様々な会場で、様々な難易度・出題傾向のテストを受験していくということは、
場慣れ、試験慣れ・・・という経験値をUPするには非常に効果的ではありますが、
テスト前にそれぞれのテストに向けての勉強をしていない分、
テスト後に各テストで見つかった弱点をしっかり潰していくようにしないと、
受験料の無駄遣いに終わっちゃいそうだなぁ~

気持ちを引きしめているひよこ一家でございます(^。^;)




もうね。。。
最終的な受験校決定と受験勉強の総仕上げに向けて、全てが佳境に入って行く時期
自分が受験生の時より、子供が受験生の時の方が精神的に疲れるって、
ホントだなと実感しちゃってます




  同級生の・・・いや、受験生の親御様方
  この状態が続くのも、長くてあと半年足らずですから・・・

           お互い 頑張りましょうねo(^-^)o













こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
スポンサーサイト
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 中学校
編集[管理者用]
皆様、ご無沙汰しておりますm(__)m
2ヶ月近く全然ブログを更新できず、
ついに『スポンサー広告』を出してしまいました
皆様のブログへも時折携帯で覗きに伺うのが精いっぱいで、
読み逃げばかりで本当に申し訳ありませんm(__)m

にもかかわらず、読みに来て下さった方々、ありがとうございます
相変わらず忙しくて、バタバタしているマミマミですが、
とりあえず、天王山の記録だけでも書きとどめておこうと思います。






 天王山がどうだったかというと。。。
受験生は皆同じだと思うけど、「ひよこも頑張ったね~って感じでしたよ
7時間睡眠は確保しつつ、塾の講習も含めて、
毎日12時間くらいは勉強してたんじゃないかしら。。。

親の私達も、久々に家庭教師代わりに使われて、
父ちゃんも数学の「方べき」を教えさせられたり、
マミマミも英語の「倒置」を教えさせられたり(^。^;)
 (マッタク・・・ヒトヅカイノ アライ ムスメ デス)



I 塾の夏期講習カリキュラムの方がどうだったかというと。。。

以前記事にした中3学習法説明会の時にもらった年間計画通りだったのは、
理社のみで、中学の履修範囲全て先取り終了。
国語の授業はほとんどなくて、代わりに年間計画では10月終了予定になってた数学が、
中学の履修範囲を全て先取り終了
って感じでした

ただし、数学の先取りを天王山に終了させたのは、ひよこ達、国私立向けのクラスだけで、
公立向けのクラスは当初の年間計画通り秋に終了するようなペースかもしれないんですけど(^_^;)

ひよこは塾のペースに合わせて塾技計算力トレーニングは完走。
でも、塾の宿題も多くて、佐藤の数学が残っちゃったみたいで、
今月に入ってからも頑張って解いてるみたい(^m^*)

まあ、天王山は苦手科目の数学のハイペースな先取りについて行くだけで必死だったみたいで、
まだまだ穴だらけ状態の数学を、過去問解きながら
どうやって底上げしていくかが秋からの学習のメインになりそうです(^。^;)



数学以上に「すごいハイペースだったのが英語で、
難関校受験に必要な高校レベルの英文法を、1時間で仮定法、1時間で分詞構文
1時間で関係副詞と複合関係代名詞・・・って感じで、
思いっ切りぶっ飛ばして終了させてましたね

でも、ひよこはSAPIX英文法123+ & 準拠の問題集を I 塾のペースに合わせて完走。

こちらは、夏期講習前に6割くらいしか解けなかった Section 10 Advanced Studies
レベルの問題が9割くらいは解けるようになったみたいで、
「英文法は大分マシになったぁ~と本人は喜んでます

夏期講習中の宿題として、最高水準特進問題集 英文法・英作文の文法部分と
I 塾テキスト『超赤本』も完走させられましたから、
英語は本当に文法強化なカリキュラムだったみたいです

余談ですが、ひよこは「説明の仕方は I 塾テキストよりSAIPX英文法123+が好き
でも、問題集としてはサピの準拠の問題集より、I 塾 超赤本の解説の方が詳しくて好き

とか言っとりましたよ(^m^*)


という訳で、I 塾夏期講習(ひよこの所属クラスだけかもしれませんが)
『復習』よりも『先取り学習終了』に重きを置いたようなカリキュラムでした(@_@)b



天王山終了後の率直なマミマミの感想を述べさせてもらいますと。。。

中1の初めから先取り学習がハイスピードで進んで、
天王山にはガッツリ復習って感じの塾の方が良いか、
I 塾のように中2まではゆっくりペースで先取りを進めて、
中3、特に部活引退後の天王山で一気にペースアップする塾の方が良いかは、
子供次第なのでしょうが、いずれにしても到達しなければならないレベルは同じ。。。

ついて行けずに途中で脱落してしまう生徒は、どちらのタイプの塾でも必ず出ていそうなトコが、
なかなかシビアやのぉ~
という感じですね(^_^;)




果たして、ひよこはついて行けたのか?

それは・・・10月以降、各大規模模試の出題範囲が全範囲となって、
難易度が実際の入試レベルに近くなってみないと分かりません


でも、ここ最近の成績推移を見る限りでは、中3春が
その後、ペースアップした塾の先取り学習と、部活&生徒会の両立ができず、
睡眠不足でヘロヘロになって成績が下降し、天王山直前あたりが
部活引退後、体力的に随分楽になって、ようやく成績が浮上
天王山最後のI 塾 夏期講習模試では、
山の中腹くらいの成績まで戻ってきたぁ~って感じです



具体的に言うとね。。。

ひよこって、入塾以来ずっと山あり谷ありな成績推移なもんで、
過去半年の I 塾定例テスト又は公開模試の成績も、
ひよこの志望校の中で一番偏差値の高い学校の合格80%ラインより
偏差値にして+1しかなくてギリギリの時もあれば、+9余裕という時もあって、
平均すると+6くらいなんですけど。。。(^_^;)


今現在は、夏期講習の中間テスト(8月上旬)では、
偏差値にして80%の+3くらいだった成績が、
夏期講習模試(8月末)には80%ラインの+4くらいに浮上してきて、
科目間のバランスも良くなりつつあるよんって感じです
このまま今月の定例試験で+5くらいまで戻ってくれると、少しは安心できるんですけどね(^。^;)



Z会の在宅模試の方は、I 塾定例テストほど頻繁にはなく(年3回)、
細かい成績推移までは分からないんだけど、やっぱりひよこの成績が山頂付近だった前回(3月)は、
合格80%ラインの点数より約50点オーバーくらいで、志望校別順位は全部1位。
初めて、図書カードを頂けて、ひよこも喜んでましたが。。。

谷底付近だった今回(7月)は、合格80%ラインの点数より約30点オーバーくらいで、
志望校別順位の方も、1位が1校、2位が1校、4位が1校
一応、各志望校とも志望者内の上位25%ラインは超えてたけど、
クリアファイルしか頂けない全国順位でした

Z会の在宅模試は次回(10月)が最終ということになりますから、
右肩上がりの成績推移で終えられるといいなぁ~と思っています(^^*)



駿台模試の方も、英検や夏期講習でしばらく受験できていないので、
中3の4月の時点では、偏差値にして+3くらいで、志望校別順位は全て1位でしたが、
今受けたら、Z会の在宅模試同様、下がってるんだろうなぁ~なんて思っています

こちらも、今月からは参戦予定なので、9月、10月・・・
と少しずつ元に戻して行きたいです(*^^*)




まあね。。。
I 塾の中3塾生数だって、4000人近くにまで膨れ上がったみたい(?)だし、
部活引退後は、ひよこだけじゃなく、他の皆だって頑張ってます
偏差値は相対的なものだから・・・・・・他の受験生と比べて、
ひよこがどのくらい実力UPできたのかは、蓋を開けてみないと分かりません(^。^;)


とりあえず、10月の模試
手ごたえを感じられるように、頑張るよん


そして。。。
ピークを受験本番に持って行けるように。。。
「やれるだけのことは、やり切った!」と言えるように。。。
走り続けるのみですo(^-^)o



          C県私立前期入試スタートまで、約4ヵ月

                行くぞぉ~











こんな不定期更新のブログを読みに来て下さって、
本当にありがとうございます
あまり頻繁にインできないので、現在コメ欄は閉めさせて頂いています
御用の方は拍手コメをご利用下さいませm(___)m
 
Genre: 学校・教育 Theme: 高校受験 Category: 学習全般
編集[管理者用]
 
Copyright © 2015 ひよこと共に・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。